サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価4600万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

天下一品のラーメンチケットを買ってしまった

■公式サイト

ラーメンチケット販売中 | 天下一品 -鶏ガラベースのこってりラーメンが自慢!-

f:id:yaorim:20201104203033j:plain

わたくしサラリーマン乞食はラーメンが好きです。

その中でも特に天下一品のこってりが好きです。

あの鶏を煮込みまくって出来上がったドロドロッのスープが中毒的です。

月に2回くらいは行っています。

本日、半月振りにランチで天下一品に行ったら、目を引くポスターが貼ってあるじゃありませんか!!

「ラーメンチケット販売中。絶対お得。3杯+無料券1杯」

的な文言が書いてあります。

気になった乞食は店員さんに聞きました。

 

乞食「これっていくらですか?」

店員「2370円です。」

乞食「ランチセットに使えるんですか?」

店員「申し訳ありません。使えません。単品での注文の時に使えます。」

乞食「全店で使えるんですか?」

店員「いえ、このお店だけです(販売店舗のみ)。」

乞食「わかりました。ちょっと考えます。」

 

乞食はランチのライスセットを食べている間、ずっと考えにふけりました。

「単純計算2370円÷4=592.5円であの超絶うまいこってりが食べられるのかー。これはお得だなぁ。有効期限どんくらいなのかな?あー、来年の3月末までかー。それなら問題ないなー。」

食べ終わった私は決心しました。

 

レジにて

「ラーメンチケット買います。」

と申し上げ、2370円と本日のお代をまとめて支払いました。

 

晴れて手にしたラーメンチケット。

これか4回分お世話になります。

 

贔屓にしているお店の回数券って、有効期限を確認して、期限内に確実に無理せず使い切れる自信があるなら鉄板で買うだなぁと思いました。