サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

2020年12月のPV数報告

本ブログにはgoogle Analyticsを組み込んでいます。

2020年12月の月間PV(ページビュー)数を確認します。

f:id:yaorim:20210103184031p:plain

2020年12月PV

 

11月が5264PVでしたから単純計算1000PV減少し、4045PVで着地しました。

理由は更新回数が少なかったことだと思います。

11月は34回更新。

12月は26回更新。

更新数の差がそのまま現れる厳しい世界なんですね。

しかし、良いことも。

検索流入がちょうど50%と、随分増えてきました。

今まではTwitterからの流入が過半を占めていたのですが、検索流入がTwitter流入を逆転。

12月に一番読まれた記事トップ3は下記になります。

 

1位 『真の』アクティブファンドだと思う銘柄を組み込んでみた結果_2020年9月度

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

2位 ベイリー・ギフォード社の投信は「真の」アクティブファンドなのか検証してみた

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

3位 au PAYが3週連続でおにぎり配給をしてくれる件

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

どれも特徴がある記事でしたね。

真のアクティブファンドやベイリー・ギフォード社の投信の記事は10月、11月の記事ですよ。

検索流入がほとんどなんでしょうね。

そのあたりに需要があるんだなぁと実感しました。

 

まあ、好きなようにブログを書いていくのがわたくしサラリーマン乞食のモットーとしていることです。

テーマは制限をかけずに思ったことを今後も書き殴っていきます。

継続こそ力なり♪