サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、サラリーマンが本業、インデックス投資(4000万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

ファミペイ残高を1円単位で有効に処理する小技

ファミペイ半額祭、突如終了してしまいましたね。

わたくしサラリーマン乞食は今でもとても残念に思っています。

その時の気持ちは下記記事にしたためました。 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

さて、ファミペイ半額祭が終了になって困ったことが出てきました。

それは、、、

チャージしたファミペイ残高どうする??

ということです。

正直、ファミペイ残高のままにしておいてもイイことは一つもありません。

ファミペイで定価の商品をわざわざ買う必要はないし、せいぜい、次のファミペイ関連のキャンペーンのためにとっておくくらいでしょう。

乞食はそういう無駄な貯め込みを忌避して生きています。

なんとかして、経済合理的に有効な処理方法はないか考えました。

ぼんやりと見えてきた答えは

POSAカードを買う

というものでした。

ファミペイ残高でPOSAカード(Amazonギフト券楽天バリアブルカード等)が買えないと思っていらっしゃる方も多いと思いますが、そんなことはありません。

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

しかし、乞食が今まで買ってきたPOSAカードは全て1000円単位のものでした。

今回、乞食が志向しているのは1000円単位ではなく1円単位でPOSAカードが買えないかということです。

乞食はAmazonを普段づかいしているので、POSAカード買うなら基本的にはAmazonギフト券にしています。

ファミマに行くとAmazonギフト券1,500円-50,000円】なるものが販売されています。

これって一見すると、100円単位では買えるのかなと思いますが、乞食はそこから更に思考を飛躍させて、

「ん?100円単位がいけるなら1円単位もいけるんじゃね?」

と認識しました。

その間、わずか10秒ほど。

思い立ったが吉日、レジの店員さんに

「これ1円単位でいけますかね。4639円でレジ打ってもらえますか?できなかったら金額変えますので。」

と申し伝え、店員さんにレジを打ってもらいました。

そしたら、

無事にレジを通過

しました!!

 

乞食が志向していた

1円単位でAmazonギフト券をファミペイ残高で買える

ことが証明された瞬間です。

 

いやあ、これでスッキリしました。

乞食のファミペイ残高は現在0円♪

これ、めちゃくちゃ気持ちいいですね。

やっほー!!

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス