サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

日経平均株価が3万円を超えた日に思う雑感

日経平均株価終値ベースで本日(2021/02/15)、3万円を超えました。

30,084円です。

f:id:yaorim:20210215194640p:plain

日経平均30084円

これは1990年8月2日以来となる高値で、実に30年ぶり。

恐ろしいペースで上昇しています。

つい2週間ほど前の1月末の日経平均株価が27,663円でしたから、そこからの上げが2,421円。

率に直すと+8.7%(2,421円÷27,663円)です。

これ、1年分の上昇ですよ。

それがわずか2週間で達成する過熱っぷり。

金余りの効果というのは恐ろしい。

バブルなのか、そうでないかは渦中にいる内はわかりませんが、それにしてもとんでもない状況にいることは火を見るよりも明らかであります。

 

さて、インデックスである日経平均株価が8.7%も上昇しているのですから、

当然、「超過収益 α」を狙っていくアクティブファンドはそれを上回らなければ、相当程度に高い手数料を徴収している義理は果たせていないと言えるでしょう。

 

わたくしサラリーマン乞食が保有している真のアクティブファンドだと思う銘柄群の大奮起に期待したいところです。

その結果がわかるのはもう少し後になってからです。

結果が分かったら振り返ってみたいと思います。

ここでエールを送りたいと思います。

がんばれ!真のアクティブファンド!

インデックスに負けるな!真のアクティブファンド!

くたばれ!エセアクティブファンド!

 

 

 ■関連記事

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

■乞食がガチでおすすめするポイントサイト

 

登録はこちらから↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス