サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(トータルリターン+1800万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

定形外郵便(規格外)を初めて利用してみたんだが全国一律の配送料金に驚きを隠せなかった

わたくしサラリーマン乞食は不用品をメルカリに出品しています。

まだメルカリを初めて1年ちょっとのライトユーザーですが累計50品くらいは売れました。

このメルカリの仕組みってすごいですよね。

一昔前ならゴミになってたものがお金に変わるんですから。

メルカリのビジネスモデルに感謝申し上げます。 

 

で、本題に入りますが、本日、定形外郵便(規格外)を初めて利用しました。

普段はらくらくメルカリ便(ネコポス)をメインに使っているんですが、今回の品は厚さが3㎝を超えるんです。

でも重さは100g未満。

なので、定形外郵便を利用することにしました。

なお、この場合、匿名配送はできませんし、追跡機能もつけられません。

で、どういう料金構造になっているか知りたかったので日本郵便のHPを見にいきました。

www.post.japanpost.jp

■定形郵便物

重量 料金
25g以内 84円

 

定形外郵便物

 >>規格(長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内および重量1kg以内)

重量 料金
50g以内 120円

>>規格(規格内の要件を満たさないもの)

重量 料金
50g以内 200円

 

今回の品は定形外郵便の規格外の100g以内ゾーンだったので送料は220円でした。

しかし、驚いたことにこの配送料金は全国一律なんですよ。

今回の送付先は離島にお住まいの方でしたので、おそらく航空便から船便を利用することになるのでしょう。

それでも220円で送れてしまうのですから、「日本郵便のサービス恐るべし」です。

 

ちなみにゆうゆう窓口に梱包した商品を持っていけば係の方が手際よく受け付けてくれます。

配送料金は各種キャッシュレス決済が可能でしたので乞食はJ-Coin Payで決済しました。

また、宛名は梱包資材に直接マジックで書きましたがそれで何ら問題ありませんでした。

ご参考まで。

 

 

 

 

あわせて読みたい

当サイトをご覧のみなさま向けにポイントサイトハピタスのを有効に活用しての小遣い稼ぎ(クレジットカード発行や金融機関の口座開設案件)を提案しています。

たとえば👇のような案件。

SBI証券に口座開設して5万円入金するだけで15000円もらえます。

これ、SBI証券の公式サイトから申し込んだら1銭ももらえません。

ポイントサイトを経由することで報酬としてもらええるものです。

f:id:yaorim:20210501225204j:plain

「ポイントサイトって怪しいだろ!?」と思ってる方、たぶん誤解しています。

👇の図のような概念なので、至極全うです。

理解できない方は、少し気分転換してからもう一度👇の図をご覧いただければ理解できるようになるはずです。

f:id:yaorim:20210429211522p:plain

そして、今なら紹介キャンペーンを実施中です。

1000円を追加でもらえます。

ご興味にある方は👇のリンクを踏んでからご登録ください。

よろしくお願いいたします。

紹介キャンペーンの踏みリンク 

紹介キャンペーン