サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

三井住友カードからキャッシングリボの利用枠の件で「どちら派」ですか?と二択で煽られた

煽られました。

まずは三井住友カードから突如送られてきた下記のはがきをご覧ください。

f:id:yaorim:20210514204458j:plain

f:id:yaorim:20210514204508j:plain

 

わたくしサラリーマン乞食は三井住友カードに2枚のカードでお世話になっています。

Visa LINE Payカード

三井住友カードナンバーレス

どちらも還元率やアツイ高還元キャンペーンで大変お世話になっているのですが、時折マネーリテラシーのない人間を追い込む鬼畜の誘い(イザナイ)をしてきます。

以前もこんなことがありました。

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

今回もほぼ同様の鬼畜の所業です。

乞食はこのはがきをみて腹が立ったので即座にtweetしました。

 

 

 

 

改めてこう思います。

 

■実質年利18%っていう地獄みたいな値が何を意味するかわかって言ってるんですか?

>>4年で支払利息が元本とほぼ同等になるんですけど。。。

■毎月の支払が一定額になるからいいって本当に思ってるんですか?

>>支払いのかなりの部分が元本じゃなくて利息になるんですよね。。。

三井住友カードの中の人で「キャッシュングリボ最高ぅ~。イェ~イ!!」と思ってる人いるんですか?

>>いたらマネーリテラシーゼロのアフォですよね。

■「どちら派」とか二択を迫るのやめてもらっていいですか?

>>二択を迫られるとどちらかを選択しちゃう日本人の特徴に付け込んでるんですよね。

 

乞食のようにマネーリテラシーが普通にある人間ならこの鬼畜の所業に騙されることはないのですが、よくわからない人間のもとにこの手紙が来て、その中の一定程度の人間が申し込んでいたとしたら、、、悲劇です。

カード会社の餌食であり養分になります。

 

しかし、このような鬼畜の所業を平然とカード会社がするのは、高還元のキャンペーンばっかやってりゃ赤字になるからなんですよね。

なので、ちゃんと取れるところで回収する。

賢いっちゃ賢いですが、正直、企業と消費者の情報差をいいように利用してるとしか思えません。

この記事をご覧の読者の方はくれぐれも引っ掛かりませんように切にお祈り申し上げます。