サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価4600万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

メルペイから恵んでもらったセブンイレブンのコーヒーの無料クーポンに翻弄され失敗し絶望した話

失敗しました。

 

 

メルペイからセブンイレブンのセブンコーヒーの無料クーポン(メルペイクーポン)を恵んでもらいました。

f:id:yaorim:20210520214451j:plain

最高ですよ。

タダですよ。

タダでコーヒー飲めるんですよ。

嬉しすぎる。

歓喜

わたくしサラリーマン乞食は恵んでもらって生きているので、こういう無料クーポンはいくらもらっても嬉しい限り。

本日、 意気揚々とセブンイレブンに向かい、アイスコーヒーレギュラーを頼む乞食。

メルペイの無料クーポンページを開いて決済する乞食。

しかし、そこには落とし穴がありました!!

 

 

 

f:id:yaorim:20210520214127j:plain

f:id:yaorim:20210520214130j:plain

 👆の2つの画像をご覧ください。

1枚目の「クーポンを使う」ボタンを押下すると、2枚目のページに遷移します。

よく読めばよかったんですが、乞食は喜びのあまり、バーコードをスキャンする前に右下の「ボタンをタッチしてかざすだけ iD決済で支払う」ボタンを押下して、iD決済してしまいました💦💦

そうなんです、このページで必ずバーコードをスキャンしてもらわないといけなかったんです💦💦💦

 

調子乗った乞食の悲劇。

メルペイの残高履歴を見たら、普通に

セブンイレブン●●店 -100円」

という絶望の文字が並んでおりました。

乞食のそのときの心境を綴っておきます。

最悪だ。無駄に100円使った。しかも何のポイントもつかないメルペイ残高での支払。マジでゴミ。カス。クソ。萎えるわー。セブンイレブンなら三井住友カードナンバーレスのタッチ決済なら5%還元じゃん。せめてこの選択肢だよ。現金で100円払っているようなもんだよ。乞食が一番忌避している行動と同じじゃん。あああああああああああああああああああああああ。

 

ただ唯一の救いはこの無料クーポンの有効期限が発券から24時間であったということです。

ということで、明日の日中にセブンイレブンで再チャレンジしてきます。

必ずや無料で飲むのだ!!

乞食よ、今日の失敗を教訓にされたし。

 

 

2021/05/21追記

今朝方このメルペイクーポンを交換して無事にセブンカフェのレギュラーのアイスコーヒーをGETしました。

ここで判明したことは、バーコードをスキャンだけで終わりということです。

iD決済もメルペイ決済もなしで会計を通りました。

覚えておきましょう。