サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

マクドナルドでLINE PayのiD払いで150円が還元される絶対参加したいキャンペーンで店内に決済エラー音が鳴り響いた話

 

LINE Payのキャンペーンって久しぶりな感じがしますね。

今回の舞台はマクドナルド。

 

■マクドナルドでLINE PayのiDご利用で150円相当残高還元|LINE Pay

f:id:yaorim:20210602223244j:plain

 

iPhoneでLINE PayのiD払い設定をしておけば参加できます。

わたくしサラリーマン乞食はマクドナルドは御用達です。

正直、あのクオリティの商品があの低価格で提供してもらえる幸せを感じずにはいられません。

 

 

 

【乞食が頼む鉄板メニュー】

ハンバーガー 110円

♦チキンナゲット 150円(公式クーポン利用)

♦アイスコーヒーS 無料(CODO)

 

これ、合計で260円です。

ドル換算2.4ドルです。

激安です。

安いニッポン そのまんまです。

 

そんなマクドナルドで100円以上の支払いで150円が還元されるという謎の激アツキャンペーンを開催中です。

こういうのは確実に恩恵に授かりたいですよね。

普段使いの店舗で実施されているなら尚更です。

 

乞食は意気揚々とキャンペーン初日にマクドナルドに乗り込んだわけですが、そこでやってはならない過ちを犯しました。

上記の乞食鉄板メニューを注文し、決済のフェーズにうつり、すました顔でiPhoneをかざす乞食。

しかし、響き渡るエラー音。後ろには行列。。。

 

店員:「どうやら反応しないようですが、どうされますか?」

乞食:「(心の声=原因究明してLINE Pay iD払いで決済したいけど行列があるからなぁ。)ダメですね。すいません。クレジットでお願いします。」

 

はい、自爆ですやん!!

さすがに社会通念上、後ろに行列ができている状態で、ある決済方法に固執するのはよろしくないと考える乞食はすぐさまBプランで攻めることにしました。

それが三井住友カードナンバーレス(NL)のVisaタッチ決済。 

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

これならマクドナルドでの決済で5%分のVポイントが獲得できます。

260円なら13円分のポイントがつくのです。

とりま、これで妥協しました。

この環境下ではいい妥協です。

 

しかし、なんでLINE PayのiD払いができなかったのか?

よくよくLINE Payの残高を見てみると0円ではありませんか!!(笑)

それじゃあエラー音が鳴るわけです。

合点がいった乞食は次回の注文に備えて260円を銀行チャージしておきました。

ホントきをつけなくっちゃ!!(テヘペロ ワッショイ( ;∀;))

 

公式HPから注意事項👇👇

■全国のマクドナルドのお店で、Visa LINE PayプリペイドカードをApple Payに設定したiDで100円以上お支払いすると、LINE Pay残高150円相当をプレゼント

お支払いの際は必ず、「iDで」とお伝えください。

 

■キャンペーン期間

2021年6月1日(火)0:00 ~ 2021年6月30日(水)23:59

 

 

マクドナルドのモバイルオーダー、マックデリバリーは対象ではありません。

■期間中何度ご利用されても特典の付与はお1人様1回までとなります。

■Visa LINE Payプリペイドカードを Google Pay に設定したiDによるお支払いも特典進呈の対象となります。

 

■特典の進呈時期

2021年8月1日(日)~ 8月15日(日)頃