サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【爆益】楽天モバイルからiPhoneへの機種変更のお誘いメールがきた~実質2万円引きの衝撃~

 

 

昨晩、1通のメール(SMS)がわたくしサラリーマン乞食の楽天モバイル端末に届きました。

 

それがこちら⇩⇩

f:id:yaorim:20210617203823j:plain

文字起こしします。

 

楽天モバイルご契約者様限定キャンペーン!

iPhoneへの機種変更で20,000ポイント還元中!

本キャンペーンのご案内を受け取った方のみが対象です。

他キャンペーンとの併用条件などはページをご確認ください。

  

え?「実質2万円引き」ってこと?

言葉を失った乞食は即座に件の「ページ」のURLを踏みました。

そうすると、、、

f:id:yaorim:20210617204526j:plain

 

これはガチなやつだ。

乞食は直感しました。

楽天モバイルの公式サイトにはこのキャンペーンの情報はありません。

シークレットキャンペーンっぽいです。

 

乞食がいまメインで使っているスマホは何世代も前のiPhoneです。

動作がモサモサ重くなってきてるので、そろそろ買い替えかなと思った矢先のまさに渡りに船のメール。

2万円分の期間限定の楽天ポイントでも、楽天ふるさと納税の決済に充当することで経済合理的に有効に活用できることは間違いないので、乞食にとって現金2万円でなくても全然でOKであります。

では、どのiPhoneにするか。

乞食ですから高価なiPhoneは持てません。

というか、持ってはいけません

狙うはただ一つ。

iPhone SE (第2世代) 64GB SIMフリー

楽天モバイルで販売しているiPhoneは全てSIMフリー版です。楽天モバイルショップで店員さんに直接聞きました。

f:id:yaorim:20210617205801j:plain


一括払いで55170円です。

2万円分のポイント還元が入れば、実質35,170円で購入することができます。

これはアツすぎます。

アップル公式サイトでiPhone SE (第2世代)SIMフリー版を買えば、49,280円なので、その差は歴然。

メルカリでも35,000円を割る価格で新品未使用のiPhone SE (第2世代)は中々出てきませんから、乞食が知りうる限り最安値で手にするベストプラクティスであるといって過言ではないでしょう。

さらに、55,170円の一括購入をVisa LINE Payカードで支払えば2%還元ですから、ここでも1,103円分の還元が手に入ります。

まとめます。

 

本体価格 55,170円
楽天モバイル特別還元 -20,000円
Visa LINE Payカード -1,103円
実質購入価格 34,067円

 

実質34,067円で買える!!

アップル公式ストアなら49,280円ですから、その差15,213円‼

率に直すと、30.8%引きです‼

これはやばい。

素直にやばい。

 

今回の楽天モバイルご契約者様限定キャンペーンは2021/6/8から終了日未定で実施しているという記載がありました。

取り扱いはWEBでも楽天ショップでもどちらでも可ということなので、乞食は楽天モバイルショップに行こうと思います。

2万円分の期間限定ポイントは購入日の翌々月末頃に付与されるとのことですので、6月に買えば8月末にはつきますね。

今年のふるさと納税に間に合う!!

 

なお、転売ヤーを締め出すために

1⃣1人1台のみ

2⃣本人確認必須(本人確認できない場合はキャンセルする)

という態度で楽天が臨んでいることも好感できます。

 

乞食に舞い降りた爆益ビッグチャンス

逃すわけにはいきません。

楽天モバイルを契約中の方なら同様のメールが来ている可能性がありますので、メールアプリを一度お確かめくださいませ。