サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(4000万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【お金が消えた⁉︎】SBI証券の即時入金サービスで「自動中断」と表示されてマジで焦った話

ろしい事態が起きました。

乞食は普段使いの証券会社としてSBI証券を利用しており、米国ETFを資産運用のメインに据えています。

その買付余力(米ドル)を作るために住信SBIネット銀行の外貨口座からSBI証券へ外国送金をしています。

頻度はそんなに多くないですが、直近で米ドル残高が少なくなってきたので、今朝5時40分にiPhoneを使って外貨の即時入金サービスの操作をしました。

そしたらですね、、、

突如、画面が落ちました!!

SBI証券の外貨入出金操作履歴が「処理中」の表示が‼️

「やばい、やばい」と思って、出金元の住信SBIネット銀行を見てみると、外貨普通預金残高が0円になっていました‼️

乞食のお金はいずこに⁉︎

正直焦りました。

状況を振り返ってみると、自宅のWi-Fiに繋いでいました。

これがよくなかったのかもしれません。

途方にくれた乞食。

30分くらい経過すると、、、今度は「自動中断」の表示が。

f:id:yaorim:20210708205155j:plain

自動中断ってなんだ?

勝手にやめたのか?

よくわからないですが、とりあえず「乞食のお金を返してくれ~~」と神様に願いました。

「まあ営業開始する9時以降になんとかなるなだろう。なんとかならなかったらコールセンターにTELするしかないー」と思いました。

 

そして時は経ち、、、

f:id:yaorim:20210708205415p:plain

9時15分に無事に入金できていました。

 

実に3時間30分くらい乞食のお金は宙ぶらりんでした。

恐ろしすぎる💀

 

教訓

今後、即時入金サービスを利用するときは、

電波状況のよいところで、

Wi-Fiに繋がず

実施することを心に誓った乞食でした。

 

めでたしめでたし。

 

 

 

なお、調べてみたらSBI証券のFAQにこんな記載がありました。

「即時入金サービス」で入金指示をしたが、「自動中断」等によって余力に反映していないのはなぜ? : SBI証券

 「即時入金サービス」で、振替手続き処理の中断(操作の途中でブラウザを閉じるなど)、あるいは通信上のエラーにより、入金処理が正常に行えない(即時に買付余力に反映しない)場合に自動中断(または処理中)となります。
その場合には、以下をご確認ください。
■銀行の残高が減っているケース
金融機関からの振込データを照合し、お客さまの買付余力へ入金額を反映いたします。このようなケースにおいては、確認作業が必要となるため、買付余力への反映までにお時間がかかります。
■銀行の残高が減っていないケース
正しくお手続きが完了していないため、再度、「即時入金」での入金指示をお願いいたします。
※当社WEBサイトにログイン後、「入出金・振替」>「入出金・振替 操作履歴」選択後の入出金・振替 操作履歴照会画面でご確認いただけます

 

即時入金サービス手続きの「自動中断」とは何ですか? : SBI証券

住信SBIネット銀行

・営業日8:55~17:55の間の自動中断は、自動中断になってから約40分後に買付余力へ反映します。
・営業日17:55以降の自動中断は翌営業日朝に買付余力へ反映します。