サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

楽天スーパーセールで楽天ふるさと納税乞食をしたらSPU16.5倍の恩恵を受けた話~少額商品の選び方が肝~

f:id:yaorim:20210905221321p:plain

わたくしサラリーマン乞食にとって2021/9/5(日)は特別な日になりました。

なぜかって?

それは楽天ふるさと納税乞食としての階段をまた一つ登ることができたからです‼

 

 

 

乞食はそもそもベースとなる楽天SPUが6.5倍あります。

■楽天会員+1倍

■楽天モバイル+1倍

■楽天カード+2倍

■楽天銀行+楽天カード+1倍

■楽天証券+1倍

■楽天市場アプリ+0.5倍

 

これに加えて本日は+13倍(最大)の特典がつくんです。

■5のつく日+2倍

■楽天イーグルス勝利+1倍

■39キャンペーン+1倍

■楽天スーパーセールの買い回り特典+9倍(最大)

 

19.5倍(最大)=6.5倍+14倍(最大)

 

いやいや、やばいですって!(^^)!

 

なので楽天ふるさと納税をやるにはまさにうってつけの日ということになりました。

ふるさと納税はそもそも来年どうせ支払うことになる住民税の「前払い」(寄付金控除申請に付随して発生する2000円分の"手数料"込み)なので、寄付損にならない程度のラインまではしっかりふるさと納税で費消して特産品をGETすべきです。

それが至極経済合理的であります。

わたくしサラリーマン乞食はそのラインを徹底的に攻めて、毎年1000円以内の誤差に収まるように計算に計算を重ねています。

なので、今年も来年かかるであろう住民税を想定して年初から動いていました。

現時点ではまだまだそのラインの半分程度しか費消していなかったので、「いまがチャンス」とばかり本日、イキりました。

 

そんな乞食がとった戦略とは👇👇

 

✅楽天スーパーセールの買い回り特典+9倍(最大)を得るために1000円や2000円のふるさと納税を複数自治体でこなして、本丸のふるさと納税(10000円~20000円)も2~3件こなす

 

こうすることで19.5倍(最大)のSPUに近づけることができます。

とはいえ、無駄なふるさと納税はしたくありません。無理に19.5倍に近づける必要はないです。

 

☆ポイントは1000円や2000円のふるさと納税をどの商品で取り組むか

 

乞食が購入した商品を見ていきます。

まとめは乞食の楽天ROOMに記しています。

 

1000円商品群

■【ふるさと納税】 今朝もあんバタる? 「あんバタセブン」 酪農日本一 北海道別海町産バター使用 あんバター 140g 

 

■【ふるさと納税】焼肉ザパンチ(1個80g)

 

■【ふるさと納税】料理の友 にんにく胡麻醤油

 

2000円商品群

■【ふるさと納税】三陸産 金のわかめ 200g<ムラカミ>【宮城県気仙沼市】

 

■【ふるさと納税】和風粉末だしの素 主婦の朝寝坊(98g) 【だし 粉末 しいたけ 椎茸 シイタケ 乾燥椎茸 無添加 自然食品 2000円 長崎県 島原市】

 

本丸

■【ふるさと納税】 キリン一番搾り生ビール<千歳工場産>350ml(24本) 

 15000円

 

■【ふるさと納税】熊本県菊池産 有機黒米 (玄米) 合計900g 180g×5パック

 8000円

[rakuten:f432105-kikuchi:10001131:detail]

 

■【ふるさと納税】贅沢 堪能 ! 北海道 産 鮭 いくら 醤油漬け 500g <いくら丼6~8杯分!> 

 15000円

[rakuten:f016918-betsukai:10000337:detail]

 

 

これで合計45000円のふるさと納税を完了しました。

購入箇所は8か所ですが、うち1自治体が不覚にもかぶってしまったので、買い回りは7となります。

したがって、+6倍の特典がもらえます。

ということで、今回の楽天ふるさと納税を通じて乞食は合計16.5倍(最大)のSPUの恩恵を受けることができました。

実額を見ていきます。

 

1000円~2000円の自治体は39キャンペーンの恩恵を受けないので

☑7000円×15.5%=1085ポイント

 

その他の自治体は39キャンペーンの恩恵を受けるので

☑38000円×16.5%=6270ポイント

 

ということで、本日の楽天ふるさと納税にて乞食がもらえるポイントは

✅合計7355ポイント

ということになりました。

 

45000円分のふるさと納税をしたのに、実質37645円で済んだという話になります。

寄付金控除申請に付随して発生する2000円分の"手数料"も余裕で回収できます。

楽天ふるさと納税乞食の面目躍如といったところでしょうか。

 

最後に余談ですが、ポイントサイトハピタスを経由して楽天市場でお買い物すると、更に+1%のポイントバック(銀行振込手数料無料で現金化可能)があります‼

これは楽天ふるさと納税乞食としては取り組まないわけにはいけません。

なお、普通にハピタス経由で楽天市場でお買い物すると、楽天市場アプリの+0.5倍のSPUが適用れません。

でも、ご安心ください‼

 

ハピタスでブラウザ版楽天市場へ遷移

➡ブラウザ版楽天市場でお買い物かごにまで入れる

➡ブラウザのそのページを消す

➡楽天市場アプリを開いて買い物かごに入っている商品を買う

 

この手順を踏んでいただければ、楽天市場アプリの+0.5倍のSPUも適用されます🎵

 

登録は無料なので、楽天ふるさと納税乞食の方でハピタスへの登録が未済の方はこの機会にご登録されることをお勧めします。

ハピタスへの登録はこちら

 

紹介キャンペーン