サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

CRECOのサービスが終了したのでマネーフォワードMEの無料版でなんとか凌ぎたい

f:id:yaorim:20210923064313p:plain

クレジットカード管理アプリのCRECOのサービスが遂に昨日(2021/09/22)をもって終了しました💦

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

とても残念です。

クレジットカードを何枚も登録できたので重宝していました。

しかし、新陳代謝が起こるのがビジネス界の常。

やむをえません。

CRECOの中の人には「いままでありがとう」と伝えたいです。

 

さて、そんなCRECOファンだったわたくしサラリーマン乞食が次のクレジットカード管理アプリとして選んだのが、、、

 

マネーフォワードME

 

でした。

 

乞食なのでもちろん「無料版」で凌ぎます。

一応、クレジットカードは10枚までは無料版で登録できますので、なんとか凌げているといった印象です。

しかし、ユーザーインターフェースはCRECOのほうがよかったと乞食は思います。

また、明細取得の一括取得が有料版(月額500円)でないと利用できないのが超不便です。

10枚のクレジットカードの明細取得をいちいち更新ボタンを1個ずつ押さないといけません。

ちょっとしたストレスではありますが、だからといって月500円払ってまでストレスフリー状態にしようとは思いません。

「恵んでもらって生きていく」がコンセプトの乞食なので(^^♪

 

まあクレジットカードを10枚持っている乞食がいけないという説もあります。

ポイントサイトハピタス経由で作ったクレジットカードがほとんどですが、1年以上経って全然使わないカードがあったら解約していこうと思います。

 

実際に乞食が普段使いしているクレジットカードは

 

Visa LINE Payカード

➡常時2%還元

セゾンパールアメックスカード

➡QUICPay払いで3%還元

三井住友カードナンバーレス(NL)

➡コンビニとマクドナルドでVISAタッチ決済で5%還元

楽天カード

➡楽天証券クレカ決済と楽天ふるさと納税

ファミマTカード

➡ファミペイ残高5秒チャージ

ヤフーカード

➡PayPay残高5秒チャージ

ビュー・スイカカード

➡Suicaオートチャージ

 

の7枚でした。

 

なお、上記7枚のクレジットカード全てがポイントサイトハピタス経由での発行でポイント(現金交換可・銀行振込手数料無料)がつくので、お持ちでない読者の方がいらっしゃったらまずはハピタス無料登録からされてもいいと思います。下のリンクから無料登録に進んでいただくと自動的に紹介キャンペーンの適用になります。どうせクレジットカードをつくるならお得につくりましょう。これが乞食生活を始めてわかったサラリーマン乞食最大の知恵です。

f:id:yaorim:20210922065036p:plain

f:id:yaorim:20210922065051p:plain

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス