サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(元本1000万円)が本業/ハピタス乞食/吉野家乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/じぶんの積立乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食

POSAカードをクレジットカードで買う方法

 

わたくしサラリーマン乞食はPOSAカード(Point of Sales Activation Card)をファミリマートでよく買っています。

なぜか?

それはファミペイでPOSAカードを購入できるからです。

ファミペイは毎月10日と25日にファミペイチャージの日というキャンペーンを開催しており、3000円以上チャージすると無料クーポンがもらえます。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

また、時折、還元率が高いキャンペーンをおっぱじめます。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

このようなキャンペーンの時にファミペイを上手に活用することは乞食生活を送るために必要不可欠のことなのです。

とはいえ、ファミペイをつかってファミリーマートで定価の商品を買うのは乞食的には愚の骨頂であると考えるので、経済合理的に有利な上手な買い物をすることを常に検討します。

そこでたどりついた結論が

 

✅ファミペイでPOSAカードを買う

 

なんです。

現代人ならAmazonやAppleを普段使いしているはずですから、そこでのみ使用できるAmazonギフト券やiTunesカードは普通に価値があります。

普通のコンビニの場合、●●ペイでPOSAカードを購入できません。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

でも、ファミペイはなぜだかPOSAカードを購入できるんです。

POSAカード詳細|サービス|ファミリーマート

では、ファミペイ残高をチャージするために何をつかうべきか。

結論は出ています。

 

✅ファミマTカードでチャージ

 

一択です。

 

ファミペイをチャージするためにいちいちファミリーマートの店頭に行って現金を出してチャージするなんて時間の無駄以外の何物でもありません。

どうせチャージするなら一番スマートな方法でしたいと思うのが乞食のサガ。

ファミマTカードをファミペイアプリに連携させておけば、文字通り「5秒」でチャージできますので、楽勝です。

また、ファミマTカードは年会費無料のカードなのでコスト負担を気にする必要はありません。

 

ファミペイチャージを超簡単に済ませたいと思う方はファミマTカードの作成を強くオススメいたします。

ポイントサイトハピタス経由でファミマTカードを作成いただくと3000円(時期によって変動)のポイントがもらえます。

 

 

また、下記の無料登録リンクを踏んでハピタスに登録いただくと、それだけで紹介キャンペーンの適用になりますので、1000円のポイント(時期によって変動)がもらえます。

 

もらったポイントは1ポイント1円で等価交換でき、振込手数料無料で現金化できます。

年会費無料のカードを作るだけでそれ相応の経済的価値が得られるなんて、控えめに言って最高すぎます。

 

ちなみに、ファミペイでPOSAカードを購入した場合、ファミペイ200円支払いごとに1Pのファミペイボーナスがもらえる特典はもらえますのでご安心を!!

 

 

本日の結論です。

 

✅ファミマTカードでファミペイチャージすればファミペイでPOSAカードを買える

 

これが「POSAカードをクレジットカードで買う方法」なのであります。

ありがとうございました。