サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(元本500万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食(楽天キャッシュ含む)/外貨積立乞食/被振込乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【裏クーポン】バーミヤンの本格焼餃子が税込164円の衝撃〜工夫次第で税込233円でちょい呑みできる〜

⚠️この記事は2022年7月3日(日)時点のわたくしサラリーマン乞食の経験に基づくものです。将来の有効性を保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

 

ひょんなことからバーミヤン本格焼餃子(6コ)の裏クーポンを見つけてしまいました。

 

というのも、

\週替わり/超得クーポン祭り|すかいらーくグループ (第6弾は2022年7月6日まで)

とやらが開催中でありまして、ハイボールが税込99円で飲めるという激アツ状態であったのです。

100円以下で酒が飲めると聞いては乞食根性がメラメラと燃えてきます🔥

 

f:id:yaorim:20220703165032j:image

 

 

もちろん、ハイボールだけ飲んではい終わり、というわけにはいかんので、酒の肴を何か頼もうと思っていました。

そこで、すかいらーく公式アプリで割引クーポンを眺めることにしました。

 

f:id:yaorim:20220703165845j:image

 

 

乞食は勘付きました。

ここでなんとなくお気づきになった読者のみなさまは鋭いと思います。

そうなんです。

 

✅18●●がクーポンの番号になっている

 

という厳然たる事実です。

これを帰納法的に推論に活かせば、

 

🌺18●●の「●●」をテキトーに入力すれば未知のクーポンに出会える

 

という法則を導けます。

 

実際にこの法則に基づいて、バーミヤンの客席に置いてあるデジタルメニューブックのクーポン入力ページを連打しました。

 

すると、、、

 

🌼バーミヤン本格焼餃子の(6コ)の裏クーポン

 

を発見しました。

 

通常価格249円(税込274円)

⬇️

裏クーポン149円(税込164円)

 

税込ベースでは実に110円引きです。

率にすると40.1%引きです。

いやはや、これ半端ないですって。

ハイボールが税込99円で、餃子が税込164円で、合わせて263円ですよ。

263円でちょい呑み🍺ができます。

もうわけわかりません。

インフレが叫ばれている現世においてこの事実は尊すぎます。

 

さらに、決済を一工夫するとさらに安く呑めます。

 

💐ジェフグルメカードで支払う

 

これで実質30円引きです。

233円でちょい呑み🍺ができます。

 

もはや発狂するレベルの激安です。

本格というわりにはそうでもないのはご愛嬌ですが、バーミャンでちょい呑みというのはなかなか面白い選択だと思います。

 

■関連記事

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

 

 

🥟バーミヤン本格焼餃子の(6コ)の裏クーポン番号は、、、

1859です♫

証拠画像はこちら⬇️⬇️f:id:yaorim:20220703164455j:image