サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【驚き】楽天キャッシュ決済は5万円の投資に対して実質3.0%還元=1500円/月がほぼ確実に得られる〜ファミマTカードが鍵を握っている〜

 

 

 

5と0の付く日にファミペイ払いでPOSAカードを購入すると1.5%還元をするキャンペーンが始まったことは先日、記事にしました。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

ということはですよ、楽天証券の投信積立の一種である楽天キャッシュ決済(最大5万円/月)の「実質的還元率」がとんでもないことになるのではないかと投信積立乞食の心がざわめき始めました。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

からくりはこんな感じです。

 

■ファミマTカードで5万円のファミペイ残高をチャージ→0.5%還元=250円

■ファミマでファミペイ残高払いで楽天ギフトカード5万円分を買う→0.5%還元=250円

■⬆️を5と0の付く日に遂行する→1.5%還元=750円

■【期間限定】2022年中の買付分→0.5%還元=250円

 

 

これ、全部合わせると、、、

 

🌺5万円の投資に対して3.0%還元=1500円

 

の経済的価値が得られるということになります。

 

これは大きすぎます。

半端ないです。

 

もちろん、積立で買った投信は即売りして、なるべく価格変動リスクに晒さないように最大限の配慮をします。

買う投信はもちろん「eMAXIS Slim 国内債券インデックス」です。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

リスクをほとんどとらずに1500円に近い経済的利益を得られるなんて、小銭拾いで生きている乞食にとってはこのうえない悦びであります。

 

楽天証券の口座をお持ちでない方やファミマTカードをお持ちでない方はポイントサイト大手のハピタスから申し込んでいただくと、数千円(場合によっては1万円以上‼︎)相当のポイントが得られますので、ぜひお試しください。

 

■参考記事

kashobunshotoku.hatenablog.com