サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(トータルリターン1700万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【ちょろい】Tポイント対象クレジットカード限定の『サンクスポイントプログラム』はファミマTカードで取り組めばかなり効率よくTポイントを稼げる見込み

 



 

わたくしサラリーマン乞食はファミペイ乞食です。

主な利用シーンは

💳ファミマTカードでファミペイチャージしてファミマでPOSAカードを買う

というものです。

現在、常設(?)キャンペーン中なので毎月20万円分のPOSAカードを買っています。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

さて、そんな乞食のもとに興味深いメールが1通届きました。

 

件名:【ご案内】サンクスポイントプログラムのランクについて

本文抜粋:ファミマTカードをご利用いただきありがとうございます。乞食様のサンクスポイントプログラムのランクが「ブロンズランク」に到達しました。■ブロンズランク■もれなくTポイント900ポイントがもらえる。

 

え?

これなに?

ファミマTカードにそんなプログラムあったの?

 

普通に疑問に思った乞食は公式HPを探りました。

そしたら、「サンクスポイントプログラム」なるものがありました⬇️⬇️

 

www.pocketcard.co.jp

 

■エントリー&カードご利用対象期間  

2022年11月1日(火)~2023年4月30日(日)  

※サンクスポイントプログラムは、6ヶ月毎(年2回)に継続して実施の特典となります。 次の期間は、2023年5月1日(月)から2023年10月31日(火)までを予定しています(期間/内容について、予告なく変更または中止する場合がございます)。  

 

■対象カード

ファミマTカード、Tカード プラス、島忠・HOME'S Tカード  

 

■内容  

期間中にエントリーのうえ、カードご利用対象期間中のカードショッピングご利用合計金額に応じて、最大でTポイント13,500ポイントをプレゼントいたします。

※切手、はがき、印紙、収納代行用紙のクレジット払いご利用分は対象外です。

 

■注意事項  

●期間中のエントリーとカードショッピングご利用の順序は問いません。

●対象金額をご利用の場合でも、エントリーがない場合は対象外です。

●ご利用金額はエントリーしたカード単位で集計しますので、複数のカードでエントリーされた場合でも各カードのご利用金額を合算することはできません。

●カードご利用対象期間中にご利用いただいた場合でも、ご利用データの到着日により対象外となる場合がございます。

●ポイントは、2023年6月中旬にご案内のご利用代金明細書等での付与を予定しています。

●ポイント加算時点で退会等により会員資格を喪失している場合は、Tポイント付与の対象外です。

●カードショッピングのご利用分が対象です。カード年会費やリボ払い手数料、キャッシングのご利用分は対象外です。

 

 

要は、エントリーさえしておけば、半年間の利用金額に応じてTポイントがもらえるというものですね。

 

✅ブロンズランク:利用金額25万円〜50万円未満→Tポイント900P

✅シルバーランク:利用金額50万円〜100万円未満→Tポイント1800P

✅ゴールドランク:利用金額100万円〜150万円未満→Tポイント3000P

✅プラチナランク:利用金額150万円〜→Tポイント4500P

 

切手、はがき、印紙、収納代行用紙のクレカ払いは対象外ということは、逆に言えば、ファミマTカードによるファミペイへのチャージは対象ということになります。

これはちょろいです。

乞食の場合、上記の通り、1ヵ月で20万円のファミペイチャージを今後もする予定です。

となると、20万円×6ヵ月=120万円分のクレカ利用となります。

120万円というのは「ゴールドランク」に相当し、Tポイント3000Pを得られるというわけです。

くどいですが、これはちょろいです。

 

ここまでの事実を踏まえて、乞食がそっこーで『サンクスポイントプログラム』にエントリーしたのは言うまでもありません。

 

 

 

ファミマTカード(年会費無料)やTカードプラス(年会費無料)への申込をご検討の方は公式HPから申し込むのではなく、ポイントサイト大手のハピタス経由で申し込むと数千円相当の経済的恩恵に授かれる場合があります(案件がある時とない時があります)

たとえば、ファミマTカードなら現在5200円相当のポイントを受け取れます⬇️⬇️

 

たとえば、Tカードプラスなら現在3000円相当のポイントを受け取れます⬇️⬇️

 

 

ハピタスへの登録は無料なので思い立ったときに登録だけでもしておくといろんな意味で有益になるかと思います。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス