サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(4000万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【制限解除時期未定】ファミペイチャージ月間上限金額が100万円から10万円に大幅減額

 

 

弊ブログを以前からお読みの読者の皆様はご存じかと思いますが、わたくしサラリーマン乞食はまごうことなきファミペイ乞食であります。

ファミペイが配給してくれる無料クーポンの数は生涯累計150回を超えましたし、POSAカード購入でかなりのファミペイボーナスをありがたく頂戴しております。

そんなファミペイに異変が!!

まずはこちらの画像をご覧ください⬇️⬇️

 

 

f:id:yaorim:20230524220113j:image

f:id:yaorim:20230524220116j:image

 

なんとびっくり!!

いつのまにかファミマTカードによるファミペイへの月間チャージ金額上限が10万円になってしまったのです💦

以前は100万円まででした。

実に10分の1であります。

これはファミペイPOSAカード乞食としては由々しき事態です。

 

てかよく考えてみると、5と0のつく日にAmazonギフトカード等のPOSAカードをファミペイ払いで買え1.5%還元されるキャンペーンの還元上限額が3000Pです。

 

www.family.co.jp

 

これ、3000P÷1.5%=20万円分です。

20万円分のPOSAカードをファミペイ払いで買わないと上限に達しないのに、そもそもファミペイにチャージできる上限が10万円になるなんて。。。

そんな自己矛盾ありますか!?

 

しかし、なぜファミペイの中の人がこんな無慈悲な仕打ちをしたかというと、

 

 

✅フィッシング被害防止のため

 

というのです。

巷ではフィッシング詐欺で他人のファミペイを乗っ取ってPOSAカードを買うなりして資金を掠め取っているゴミのような犯罪者集団がいるのです。

そのゴミに対する対抗措置がこの上限10万円縛りです。

 

もう最悪ですね。

ファミペイの中の人の判断はわからなくはないですが、いちポイ活乞食としては悲しみにくれるしかありません。

しかも、この措置は制限解除時期未定とのこと。

いやはや、やってられません💦💦

 

■耳寄り情報

ファミマTカード(年会費無料)を作成するならポイントサイトがお得⬇️⬇️

大手ポイントサイト「ハピタス」経由でファミマTカードを作成されると数千円相当のポイントがもらえます♪♪

 

■関連記事

kashobunshotoku.hatenablog.com