サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【改悪】吉野家株主優待乞食が牛丼並を361円で食べられなくなる日が近い…

f:id:yaorim:20211127113008p:plain

吉野家株主優待乞食にとって悲報が届きました。

吉野家の株主優待制度が変更になります。

変更というか改悪です。

 

www.yoshinoya-holdings.com

 

f:id:yaorim:20211127112510p:plain

■変更の時期
2022 年2月末の基準日に株主名簿に記載された株主様を対象に上記変更を適用いたします。

 

次回(2022年2月末基準)の株主優待券から変更になります。

券面が300円から500円になるということなので、吉野家で500円以上を使わないと損することになります(株主優待券では釣り銭は出ないため)。

せっかく先日、吉野家の値上げを無効化する決済方法を発券したのに、早くもそれが封じられることになります。

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

ということで、吉野家の牛丼を361円で食べられる期間はあとわずかです。

最大でも2022年11月30日までということになります(現在、流通している300円券面の株主優待券の期限が2022年11月30日であるため)。

 

人件費や原材料価格の高騰や円安によって吉野家ならずとも外食産業の経営は厳しくなってきているんですね。

庶民の可処分所得が増えない状況での値上げやサービス低下はマジでしんどいです。

どううまく立ち回っていくか常々考えなければいけないと切に思いました。

 

 

🌺15%増量で立ち回る

kashobunshotoku.hatenablog.com