サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【酒呑】ガストで秘密のクーポンを使ってせんべろならず「ワンコインべろ」してみた

f:id:yaorim:20220122175921j:image

 

今、ガストがアツいです🔥

なぜなら、生ビールがずーーーーーーーーーーーーっと税込1杯220円で飲めるんです✨

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

ハイボールにいたっては角ハイボールが税込142円です。

狂っています。

この恩恵に授かるためには、ガストの秘密のクーポン(2022年2月28日まで)を利用する必要があります。

 

 

■クーポン番号

・生ビール(税込220円)・・・4742

・角ハイボール(税込142円)・・・3283

・レモンサワー(税込142円)・・・3280

・甘くないレモンサワー(税込142円)・・・3281

・かぼすサワー(税込142円)・・・3282

・グラスワイン(税込142円)・・・3279

 

f:id:yaorim:20220115182444j:plain

 

ありえない安さ。

こんなんされたら巷の居酒屋は勝てないですよ。。。

正直、コスパを求める乞食はこれで十分です。

生ビールも普通の中ジョッキにちゃんとアサヒスーパードライが注がれています。

まあ控えめに言って最高であります。

 

 

■嬉しい柿ピーサービス

店舗によってサービスが異なるのかはわかりませんが、とある店舗では生ビール1杯につきすかいらーくグループ特製の柿ピーがついてきます。

乞食はこれを肴に生ビール半杯はイケます。

嬉しいサービスであります。

 

 

■ベストな注文

乞食がオススメするガストでの最高の組み合わせは、、、

 

✅生ビール&ちょい盛りポテトフライ

 

です。

生ビールが税込み220円、ポテトフライが税込み219円です。

合計439円。

これは激アツ🔥🔥🔥

これだけでちょい呑みは余裕でかませます。

安すぎて、儲けが出るかわかりませんが、乞食にとっては最高以外の言葉が出てきません。

 

 

■決済の工夫で更に激安に

税込み439円でも十分に安いことは間違いないですが、乞食なので決済を工夫して更に安くしたい欲求が沸々と出てきます。

鍵となるのは『ジェフグルメカード』です。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

500円券面の金券ですが、お釣りが出ます。

すかいらーくグループで普通に使えるので、乞食は常に財布にジェフグルメカードを携えてます。

ジェフグルメカードは金券ショップで買えば1枚あたり470円くらいで買えます。

乞食はこないだ10枚4650円で買えました。

1枚あたり35円引き。

激アツです。

先ほどの439円は実質404円になります。

マジで引くくらい安い。

こんなに安くていいのか、ニッポン‼️

少なくとも乞食の満足感は半端ないです。

2月末までガストにお世話になる機会が多くなりそうです。