サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

大戸屋ランチを実質657円で食べられる歓び〜PayPayクーポンと楽天ポイントのコラボ〜

わたくしサラリーマン乞食は乞食なので、普段の昼食は牛丼チェーン店やかつややマクドナルドや日高屋やサイゼリヤや富士そばで済ませています。

どれもおよそワンコイン(500円)以内で食事をとれるお店です。

安いニッポンここに極まれりです。

 

 

しかし、そんな乞食でもたまにはハメを外したくなります。

毎回500円以内のランチじゃ飽きもきますよ。

乞食も人間の端くれであります。

 

とはいえ、500円以上支払うとしてもなるべくお得に食べたいという欲求は無くすことはできません。

何かお得情報はないかスマホで調べていると、、、ありました😀

 

✅PayPay 大戸屋の10%還元クーポン

f:id:yaorim:20211108212426j:plain


これはアツい!!

大戸屋はいい!!

大戸屋はチェーン店ですが、前述のワンコイン店と比べたら明らかに美味しい定食が食べられます。

大戸屋に行って頼むメニューはもう決まっています。

大戸屋ランチ定食|メニューのご案内|大戸屋

です。

鳥の唐揚げ、かぼちゃコロッケ、大根おろし、千切りキャベツ、トマト、ブロッコリー、目玉焼き、ごはん、味噌汁、漬物

これだけついて税込740円です。

値段に比して圧倒的満足感

10年くらい前は確か590円くらいだった気がしますが、、、それはそのときが異常だったということでご愛嬌です。

大戸屋ランチが提供されるまでおよそ10分。

その後、5分で完食(どうでもいいですが乞食は早食いです)

ごちそうさまでした。

伝票をもってお会計に向かいます。

大戸屋では楽天ポイントが100円(税抜き)につき1ポイントが貯まりますので、もちろん楽天ポイントアプリを提示。

そして運命のPayPay決済。

ちゃんとクーポンを取得していることを確認し、PayPay残高での支払いであることも確認。

PayPay🎵という舐めた決済音とともに乞食のスマホに表示された画像は、、、

 

f:id:yaorim:20211108214308j:plain

 

成功です!!

740円の支払いに対して後日77円のPayPayボーナスが付与されます。

そして、楽天ポイントも6ポイント付与されます。

したがって、実質657円(=740円-77円-6P)で大戸屋ランチが食べられたということになります。

乞食の腹も心も満たされ、お得も享受。

今日もいい日でした🌞

 

なお、大戸屋10%還元クーポンは11月28日(日)までです。