サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【続・悲報】楽天証券の投信マイレージに続いて楽天銀行の普通預金金利も改悪〜楽天経済圏にも綻びが!?〜

f:id:yaorim:20211231173350p:plain

天下の楽天グループに異変が!!

楽天証券の投信マイレージ改悪に続いて楽天銀行の普通預金金利も改悪でござい!!

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

 

www.rakuten-bank.co.jp

 

f:id:yaorim:20211231172019p:plain

 

現状では楽天銀行と楽天証券を「繋ぐ」仕組みの「マネーブリッジ」を申し込んでいる場合、楽天銀行の普通預金金利が0.10%になります。

これはメガバンクの普通預金金利0.001%の100倍となります。

とりあえず置いておく資金の行き場としてはピッタリであった楽天銀行ですが、このたび2022年4月から普通預金金利を改悪するというアナウンスがなされました💦

 

■300万円まで・・・0.10%

■300万円を超える部分・・・0.04%

 

楽天銀行に300万円以上預けておられる方にとっては改悪以外のなにものでもありません。

幸い、わたくしサラリーマン乞食は100万円くらいしか預けていないので今回の改悪の被害は受けません。

さらに言えば、乞食は常時普通預金金利が0.20%のあおぞら銀行BANK支店に1000万円預けているのでそもそも大きな影響はありません。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

それにしても楽天グループ各社、どうしたんでしょうかね?

思えば今年楽天市場のSPUも改悪されましたし、改悪、改悪の一途をたどっているようにしか思えません。

楽天経済圏にも綻びが生じ始めている説があります。

こんな改悪ばかりをする楽天経済圏に「新たなに」加わっていこうと思う奇特な方はあまりいらっしゃいませんよね。

楽天モバイルの苦戦の皺寄せでしょうか。

真相は定かではありませんが、改悪発表祭は2021年で打ち止めにしてほしいものです。