サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【日々是ポイ活】楽天ポイント乞食のリアル〜「決済」絡み以外限定〜

 

 

わたくしサラリーマン乞食は根っからの楽天ポイント乞食です。

日々の活動で楽天ポイントを「コスパよく」獲得することに相応の意識を置いています。

本稿では楽天ポイント乞食のリアルに迫っていきたいと思います。

⚠️「決済」絡み以外のポイ活乞食を対象としています。

 

①楽天チェック:3P/日、31P/週、140P/月、1,680P/年

週1でマツモトキヨシ10P。ローソン以外の店舗にもたまに立ち寄る。

 

②楽天ポイントクラブ:2P/日、16P/週、68P/月、816P/年

毎日起動とミッションチェックで2P。週1でポイント実績チェック&キャンペーンチェックでそれぞれ1P。

 

③楽天スーパーポイントスクリーン:5P/日、35P/週、150P/月、1800P/年

1日3Pとランチタイム1Pとナイトタイム1P。

 

④スマートニュースアプリ:1P/日、7P/週、30P/月、360P/年

1日1Pは確実。

 

🌺合計:11P/日、89P/週、388P/月、4,656P/年

 

どうでしょう。

多く感じますか?それとも少なく感じますか?

コスパよく獲得できることを乞食が認識しているサービスのみを対象としているので、乞食としては多く感じます。

楽天チェックは実店舗に立ち寄ってアプリを起動するだけですし、他のやつはアプリを起動してクリックするだけです

このくらいの気軽さで年間で4,656Pもの楽天ポイントもらえるのは素直に尊いと思います。

これからも継続していきます。

 

 

 

■関連記事

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com