サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価4600万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【教訓】さようなら、トリマ〜精神衛生をぶち壊すポイ活は忌避すべし〜

 

 

 

白状します。

わたくしサラリーマン乞食はこのたび移動ポイ活アプリのトリマを引退しました。

そのときのTweetがこちら⬇️⬇️

 

 

9ヶ月もやって「たった3400円」です。

1ヶ月あたり「たった377円」。

この程度の小銭を得るために、コンプレックス系の気持ち悪い動画とかエロ系の動画とかうざい動画を見ていました。

見ているだけでイライラするし、更にイライラしたのは動画終了が自動ではなくて「×」ボタンを自分で押さなければならず、その×ボタンがあまりにも小さく押しづらいので、それでイライラしたり。。。

全くもってコスパが見合わないです。

 

しかし、なぜ9ヶ月も続けたのでしょうか。

こういうのを「惰性」っていうんでしょうね。

 

トリマを引退してから清々しい気持ちでいっぱいです。

バッテリー消費スピードも普通になったし、イライラする時間を過ごさなくてよくなったので最高です。

乞食は本事例から教訓を学びました。

 

■教訓

✅精神衛生をぶち壊すポイ活は忌避すべし

 

🌺読めば納得&お得を絶対享受できる厳選おすすめ情報🌺

kashobunshotoku.hatenablog.com