サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【ちょろい】住信SBIネット銀行のデビットカードをApple Payに紐づけて3000円使えば500円相当Pもらえる

 

わたくしサラリーマン乞食は生活費決済口座のメインに住信SBIネット銀行を据えています。

とても使い勝手がいいので本当におすすめです。

ハイブリット預金をSBI証券と繋げばスムーズに投信取引が可能になります。

 

さて、そんな住信SBIネット銀行から何やら「ちょろい」キャンペーンが始まるとのことです。

チェックしてみましょう。

 

www.netbk.co.jp

 

 

 

■名称

デビットカード Apple Pay対応記念キャンペーン

 

■対象期間

2022年5月9日(月)~6月30日(木)

 

■要件

①エントリー必須

②デビットカードをApple Payに紐付け

③対象期間中にApple Payで3000円以上利用

 

■特典

スマプロポイント500P

 

■特典着弾時期

2022年8月末頃

 

 

 

 

これは「ちょろい」ですね。

エントリーして、Apple Payにデビットカードを紐づけて、3000円分決済すればいいんですよね。

楽勝です。

MastercardコンタクトレスかiDに対応しているスーパーとかでちょっくら3000円分使ってきます!!

⬇️⬇️⬇️

お店で使う(iPhoneのかた) | デビットカード | NEOBANK 住信SBIネット銀行

 

 

なお、特典のスマプロポイントは500Pから現金と等価交換できます。

なので、実質的に現金配布キャンペーンであるということです。

 

デビットカードお持ちでない方はこちらからカード切替をしましょう。

なお、デビット付キャッシュカード発券は2022年9月30日までは発行手数料無料のようです。

 

Apple Payご紹介ページ | デビットカード | NEOBANK 住信SBIネット銀行

2022年3月30日以降、新規で口座開設されるお客さまは、デビット付キャッシュカードは発行されずスマホデビット(Mastercard)が発行されます。

すでにデビットカード(Mastercard)をお持ちのお客さまは、アプリ、またはWalletからApple Payに設定するだけでデビットカードでの決済が可能になります。

デビットカード(Visa)をお持ちのお客さまはスマホデビットがご利用いただけませんので、ブランド切替が必要となります。

※ デビット付キャッシュカードを発券する場合は、発行手数料1,100円(税込)となりますが、2022年9月30日までは発行手数料を無料といたします。

※ デザイン変更・紛失などの場合は、発行手数料がかかります。

※ 提携NEOBANKサービスは順次対応予定。一部対象外の支店がございます。