サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(4000万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【躊躇】え?セブンイレブンのツナマヨおにぎりが1個151円?正気?買えんって。。。

 

 

先日、こんなツイートをしました。

 

 

そうなんです。

これが現実なんです。

セブンイレブンのおにぎりがくっそ値上げしているんです。

ツナマヨおにぎりってコンビニの定番ですよね。

少なくともわたくしサラリーマン乞食はそう認識していました。

乞食の記憶では以前は税込110円〜120円くらいだったはずです。

それが151円になるとは。。。

乞食にとってはあまりに高すぎて手が出ません。

躊躇するレベルです。

ツナマヨおにぎり2つ買ったら300円超えるとか到底許容できません。

 

インフレが日本を襲っているということなのでしょう。

特に低価格商品にその影響が強い気がするのは乞食だけでしょうか??

新時代突入ですね。。。

インフレが来るなら、賃上げも同時に起こってくれないと生活がしんどいです。

でも、現実は賃上げはされない。。。

 

 

 

では、一体どうすればいいというのでしょうか?

乞食にできることとすれば、

 

✅ポイ活

 

これくらいでしょう。

還元率のよいキャンペーンをあざとく見つけてそこに全集中するとか、投信クレカ積立乞食をするとか、被振込ポイント乞食をするとか、ポイントサイトの高還元案件を複数こなすとか、そんな感じでしょうか。

いずれにせよ、「あーだ、こーだと言ってる暇があるなら行動しよう」ということでしょうか。

愚痴を言っても可処分所得は増えません

行動あるのみです。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com