サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【絶望地獄悲劇焦燥混乱動揺】2022年1月の運用報告書〜今年の乞食のポートフォリオの行く末は前途多難!?〜

 

わたくしサラリーマン乞食はSBI証券で資産運用をしています。

現在の投資元本は2000万円。

さて、2022年1月の運用状況を振り返ってみたいと思います。

 
絶望
地獄
悲劇
焦燥
混乱
動揺
 
 
なんと表現していいかわからないくらい、とんでもない月となりました💦

 

トータルリターンの最低値が+657万円。

トータルリターンの最高値が+882万円。

上下の差は225万円。

 

f:id:yaorim:20220203220333p:plain

 

年初の乞食史上最高値から真っ逆さまに下落の一途・・・💦

 

 

 

こんなことあります?

米国の利上げ観測が急速に市場に織り込まれてきたことが世界的な株価暴落の原因です💦

 

米FRBが3月に利上げへ FOMCで方針、物価上昇・雇用も改善:朝日新聞デジタル

米連邦準備制度理事会(FRB)は26日、連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、声明で「政策金利の誘導目標を近く引き上げるのが適切だと想定する」と明記した。物価上昇と雇用の改善を受け、3月15~16日の次回FOMCの会合でゼロ金利解除(利上げ)に踏み切ると予告した。

 

長年、運用をやってればありうるんですけど、あまりにもキツかったです💦

結果、終わってみれば前月比184万円のマイナス💦

1ヶ月で乞食の賞与2回分くらいの経済低価値の消失💦

これはたまらん💦

動揺する乞食は少々リスクをとりすぎていたのかもしれません💦

乞食の心に寄り添って今後はリスクを少々落として対応したいと思います💦

運用を継続することが大切ですが、継続する過程であまりの動揺が起きるのは精神衛生上好ましくありません💦

月末にかけてVTを全部売却して、SBI・V・全世界株式インデックスファンド(SBI VT)を購入したタイムラグも月末に盛り上がってこなかった要因の一つではあります💦

 

まああれこれ言っても時間とお金は返ってこないので、一旦仕切り直して、2月もマーケットに向き合っていきます。

乞食にとって「納得できる」ポートフォリオを構築していく所存であります。