サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【マクドナルド × Visaのタッチ決済】5000円利用分まで20%還元のキャンペーンで絶対に守らなければならない注意点とは

またしても三井住友カードが仕掛けてきました。

正確にはVisaが仕掛けてきたといってもいいのかもしれません。

いずれにせよ、わたくしサラリーマン乞食のような日々の食事も困るようなエセ貧困層にとっては恵みの雨的なキャンペーンでございます。

マクドナルドの全商品が20%還元の奇跡。

こんなん使わない手はありません。

しかし、本キャンペーンには絶対に守らなければいけない注意点がありますので賢明な読者の方はご認識いただくようよろしくお願い申し上げます。

ということで早速、内容を見ていきましょう。

 

マクドナルドでVisaのApple Payを使うと20%キャッシュバック|クレジットカードの三井住友VISAカード

f:id:yaorim:20210706204436p:plain

■期間
2021年7月1日(木)~7月21日(水)

■特典
対象のご利用金額の20%をキャッシュバックします。
対象カード1枚に対し、累計で1,000円が還元の上限となります。
キャッシュバックは、「VISA CASHBACK MCDONALD」の名称で明細に反映されます。
本キャンペーンで受けたキャッシュバック金額分のポイントは減算されます。

■条件
キャンペーン期間中に、国内のマクドナルド全店舗でVisaのApple Payを利用

① Apple Payの設定を確認
iPhoneのWalletアプリからご確認ください。
対象カードの券面に「Visa」のマークがあれば、VisaのApple Payをご利用いただけます。
Visaのマークが反映されない場合は、以下よりご確認ください。

② VisaのApple Payを利用
VisaのApple Payを、タッチ決済で支払う場合
店頭でお支払いの際は、「Visaで」とお伝えください。

VisaのApple Payを、モバイルオーダーで支払う場合
マクドナルド公式アプリ、または、ウェブサイトの「モバイルオーダー」での決済が対象です。
決済方法の選択時に、Apple Payを選択し、Visaブランドのカードでお支払いください。

■対象カード
Apple PayでVisaがご利用できるクレジットカード・プリペイドカードが対象です。

 

プロモーション規約

絶対に守らなければならない注意点

✅キャンペーンは日本国内で発行されたVisaカードかつApple Payに設定されているものが対象 となります。支払い時において、必ずVisaカードが一番手前に表示されている必要があります。

 

乞食は三井住友カードナンバーレス(NL)で決済しました。

もちろん、Visaカードが一番手前に表示されている状態でApple Pay決済としました。

この注意点さえ守ればあとはMAX5000円分利用分までは常時20%還元を受けられるというわけです。

ただでさえ安価なマクドナルドの商品を更にお安くいただける機会です。

乞食にとってこういうキャンペーンは絶対に外せないモノです。

 

 

~ここまでお読みいただいた読者の方へ~

該当の三井住友カードをお持ちでなければ、最短5分で発行可能な永年年会費無料の三井住友カードナンバーレス(NL)の発行をしましょう。

こちらのリンクから発行に進んでいただくと累計最大21500円相当のポイントがもらえます。

詳しくは👇の記事をあわせてごらんください。 

kashobunshotoku.hatenablog.com