サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価4600万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【吉報】マネックスカードが期間限定で2.0%還元キャンペーンを開催してくれているんだが

f:id:yaorim:20221104151438j:image

 

 

 

マネックスカードがなにやら興味深いキャンペーンを開催してくれています。

 

公式ページ⬇️⬇️

マネックスカード ポイント還元率1.0%UPキャンペーン | アプラス 新生銀行グループ

 

■概要

・マネックスカードで投信つみたてを決済している方限定

・「クレカ投信つみたて」以外のカードショッピングのポイント還元率が1.0%アップ(還元率1.0%アップの上限は1500ポイント)➡️15万円が最大最適決済額

・期間2022/11/4〜2023/1/15

・エントリー必須

・ポイント進呈時期は2023年3月末

 

 

ふむふむ、要は、期間中15万円までが2%還元の恩恵を受けられるというわけですね。

 

11月からセゾンパールアメックスのQUICPay2%還元が年間30万円までということに改悪されています。

 

■参考記事

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

したがって、最適決済を志向する場合は、

 

❶15万円までマネックスカード決済で2%還元

❷それを達成したら30万円までセゾンパールアメックスのQUICPay払いで2%還元

 

この戦略で臨むべきだと考えます。

当たり前ですが、マネックスカードのキャンペーンの方が期限が短いためです。

 

なお、キャンペーンページを見る限りは、マネックスカードのクレジットカード払いに限定しているようには見受けられないので、マネックスカードのQUICPay払いでも本キャンペーンは適用になるものと期待したいと思います。