サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【最適決済】クレジットカードを賢く使い分けしたい

 

 

 

8月からセゾンパールアメックスのQUICPay決済の還元率が3%から2%に改悪となります。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

そこで、クレジットカードの賢い使い分けを再考してみることにします。

 

■最適決済優先順位

セゾンアメックスキャッシュバックで20%〜30%還元対象店舗であれば

⬇️

セゾンパールアメックスのカード払い

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、マクドナルドであれば

⬇️

三井住友カードナンバーレス(NL)のVISAタッチ決済で5%還元

 

QUICPayでの支払い可能であれば

⬇️

セゾンパールアメックスのQUICPay払いで2%還元

 

クレジットカード利用可能であれば

⬇️

リクルートカードで1.2%還元

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

上記以外

⬇️

渋々、現金

 

乞食が考えるのはこの順番です。

 

たまに現金とPayPayならOKというお店がありますが、その場合は、PayPay払いにリクルートカードを紐づけて使うのがおすすめです。

1.2%還元は受けられます。

 

8月からセゾンパールアメックスのQUICPay払いが2%還元に改悪されるとはいえ、それでも有用レベルにはありますので、重宝したいところです。

 

今回の記事でご紹介した

 

✅セゾンパールアメックス

✅三井住友カードナンバーレス(NL)

✅リクルートカード

 

は年会費無料ないしは年1利用で翌年年会費無料なので、持っていて絶対に損しません。

というか、持っていないと明確な機会損失であると断言できます。

お持ちでない読者様に耳寄り情報があります。

大手ポイントサイトのハピタス経由で上記カードを作成すると数千円相当のポイントがもらえます。

もらったポイントは振込手数料無料で現金に交換することもできますし、TポイントとかPayPayとかにも交換することもできます。

更に⬇️のリンクから無料登録されると、紹介ポイントも数百円もらえます。

経済合理的に損したくないと考えている読者様にはうってつけです。

この機会にぜひ無料登録して生活を豊かにするクレジットカードを発行しましょう✨

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス