サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価4600万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【画像付き解説】VポイントをVポイント残高に移行する方法

先日、VisaのApple Pay対応記念キャンペーンの特典を「Vポイント」(1000円分)でもらいました。

f:id:yaorim:20210718194306j:plain



この「Vポイント」とやらは扱いが少々厄介であります。
「Vポイント」のままでは決済に使えず、「Vポイント残高」に移行しないと使えないのです。


最初は「は?」でしたが、もう慣れました。
そこで今回は初めての方でもわかりやすいように

「VポイントをVポイント残高に移行する方法」

を画像付きで解説していきます。

 

 

 

 

手順


① Vポイントアプリを開いて、Vポイント(移行前)の「移行」をタップ

 

f:id:yaorim:20210718193853j:plain

 

② 「番号をコピーして移行する」をタップ

 

f:id:yaorim:20210718193901j:plain



③ 「Vポイントアプリへのチャージ」画面で申し込みポイント数を入力し、②でコピーした番号を貼り付け

 

f:id:yaorim:20210718194253j:plain

 


④申し込み完了

 

f:id:yaorim:20210718193941j:plain

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

意外と簡単ですね。
こうして晴れて「Vポイント残高」になった分はiDやApple Payで費消できます。
わたくしサラリーマン乞食は普段づかいの街ナカの店舗でiD利用で使い切ります。

 

 

◈ 関連記事◈

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com