サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価4600万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

ファミペイでPOSAカードを買った後、ファミペイボーナスがちゃんともらえた件

 昨日(9/8)投稿したブログの最後にこんな記載をしました。
 
ちなみにこのファミペイでの支払いにはファミペイに紐づけたT(or d or 楽天)ポイントはつきません。まあ当たり前っちゃ当たり前ですね。しかし、ファミペイの支払200円に1P貯まるファミペイボーナスはもしかしたら貯まるのかもしれません。翌々日までの間に付与されるとのことですから、ちょっと待ってみます。もしもらえるのなら、これは激アツ案件です。今回の例でいうと25P(0.5%相当)もらえるということになります。
 
果たして、結果は、、、
 
もらえましたー!!
 
本日(9/9)の9:36に25Pのファミペイボーナスが届いていました。
なるほど、これで一つ勉強になりました。
 
✅ファミペイでPOSAカードは買える
✅ファミペイボーナスはちゃんとつく(購入額の0.5%)
 
これ、結構重要なことだと思うんですよ。
ファミペイの中の人に対して、「ファミペイちゃんと使ってるよー」アピールができるからです。そんなのしても無意味だと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、ファミペイ無料クーポンもらえるかどうかの一つの基準に「ファミペイチャージして使っている」というものがあるからです(根拠レス)。ファミペイの無料クーポンを乞食のようにもらおう拾おうと考えている私からすれば、そのための努力は惜しみません。もちろん、ファミペイにチャージして買う気もないメーカー希望小売価格の商品を買うとか、そんな意味不明な行為は絶対にしませんが。今まで、ファミペイにチャージしても「買うものがなぁ」と思っていたのですが、POSAカードが対象になるなら話は違います。楽天ポイントカードAmazonギフトカードであれば、利用使途が大きく、実質的に貨幣に近しい意味を持たせることができます。しかも、なぜか0.5%相当のファミペイボーナスももらえるとなれば、利用しない理由はありません。ファミペイチャージ後の出口戦略は確保しました。
毎月10日と25日がファミペイチャージの日です。今回のキャンペーン内容は、3,000円以上チャージすれば、スパイシーチキンの無料クーポンがもらえる(9/24頃着弾)ということです。明日(9/10)に参戦してきます。