サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

その手があったか‼︎〜ファミペイお客さま超感謝祭(20%還元)キャンペーンの超シンプルな攻略法〜

f:id:yaorim:20211204211841p:plain

 

Twitterでも話題になっている

ファミペイ「お客さま超感謝祭」キャンペーン | FamiPay | 株式会社ファミマデジタルワン

ですが、わたくしサラリーマン乞食は既に取り組み終えました。

その時の実録記事がこちら⬇️⬇️

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

このキャンペーンは条件成就ごとに還元率が異なります。

 

12/1~12/31にリアル店舗のファミリーマートで1回以上ファミペイ決済をすることが最低条件。

以下、条件達成ごとに還元率UP(最大進呈ポイントは1950ファミペイボーナス

条件①:通常ボーナス+0.5%(200円につき1ファミペイボーナス)

条件②:合計5000円以上のファミペイ決済で+4.5%

条件③:街orネットのお店で1回以上のファミペイ決済で+5%

条件④:ファミペイ翌月払いの利用で+10%

 

条件が複数あるのでどれとどれをどう組み合わせていくかを考えなきゃいけません。

これが実に面倒。

人は選択肢が少ない方が楽な生き物です。

特に日本人はそうなのではないかという肌感があります。

 

しかし、よくよく考えてみると、

①通常ボーナス0.5%還元と②5000円以上決済で4.5%還元の合わせて5%還元だけを追ってもいいんじゃないかとふと思いました。

街やネットで無理してファミペイ決済したり、ファミペイ翌月払いの申し込みをしたりというのはそれ自体が面倒ですから、それを取っ払って考えられる戦略というのもありっちゃありですよね。

 

 

今回のキャンペーンはなんとびっくりPOSAカードが対象商品なのです。

ファミリーマートで売っているPOSAカードは様々あります。

■Amazonギフト券

■楽天ポイントバリアブルカード

■iTunesカード

■GooglePlayカード

■バニラVISAカード

etc

これらの中で自分自身が普段使っているサービスのPOSAカードを買えばキャンペーン特典がもらえるというわけです。

 

🌺好きなPOSAカードを4万円分買う

 

これも最適解の一つでしょう。

①4万円✖️0.5%=200円

②4万円✖️4.5%=1800円

合わせて2000円分のファミペイボーナスを得られます。

 

こんなちょろいキャンペーンはポイ活乞食なら絶対に外せないですね。

エントリー不要なのでPOSAカードが尽きる前に最寄りのファミリーマートにんLet's goですね♬♬

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス