サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、サラリーマンが本業、インデックス投資(4000万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【乞食飯】吉野家の豚汁とポテトサラダでしのぐしかない〜単品注文するとなぜかセット価格になる説〜

f:id:yaorim:20221011143210j:image

 

 

⚠️注意書きがなければ、本稿(引用除く)での価格は税込かつ店内飲食のものとします。

 

吉野家の牛丼がまた値上げとなっています。

 

吉野家10月1日値上げ、「牛丼」「豚丼」全サイズ一律20円など | 食品産業新聞社ニュースWEB

「牛丼」「豚丼」などの各種丼は全サイズ一律20円の値上げ(以下、全て本体価格)。「牛丼 並盛」は現行価格388円から新価格408円、「豚丼 並盛」は358円から378円になる。

丼以外では「牛皿定食 並盛」(現行価格548円)が新価格568円、「朝牛セット 並盛」(現行458円)は新価格474円になる。

吉野家によると、同社ではこれまで原材料の安定調達と価格の維持に努めてきたが、昨今の原材料価格高騰や物流費上昇の影響を受け、自社努力だけでは現在の価格を維持することが困難な状況になった。“検討を重ねた結果”、現在の品質を維持しながら安定して商品の提供を続けていくために、やむを得ず商品の価格改定を決めたという。

 

2022年10月1日から牛丼並盛が426円→448円と20円の値上げです💦

乞食としては到底是認できません。

仕方ないので、これに代替(?)する何かを探したわけですが、乞食的にまあ渋々満足できる組み合わせがありました‼️

 

✅豚汁とポテトサラダ

 

f:id:yaorim:20221011143213j:image

 

ダイエットも兼ねて、ちょっと足りないくらいがちょうどいいということで、この組み合わせはありっちゃありです(正直言うと腹は空きますが…)

しかも、単品注文するとなぜかセット価格で割引してくれるのです‼️

 

豚汁単品217円

ポテトサラダ単品184円

単純合計401円

⬇️

これが371円

 

セット扱いで30円引き‼️

店員さんは「Aセット 豚汁変更ぉぉ! ポテサラ変更ぉぉ!!」と言っておられました。

そういう仕組みなんですね。

 

1枚465円で仕入れたジェフグルメカードで支払えば、そこから更に実質35円引きです。

 

豚汁とポテトサラダを実質336円で食べられるなら乞食的には満足です。

 

乞食なので知恵を絞って生きていくしかありません。

 

インフレに無策で負けるわけにはいきません‼️