サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(トータルリターン+1800万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【期間限定】au PAYをローソン銀行で6万円チャージすれば3000Pontaポイントがもらえる

au PAYで面白そうなキャンペーンが明日(2021/01/12)から開催されます。

 

kantan-cpn.auone.jp

 

■概要

ローソン銀行ATMでau PAYに残高チャージすると5%分のPontaポイント(最大3000P/1ID)加算

 

■期間

✔2021/01/12~2021/02/28

 

■注意事項

ローソン銀行ATMからの最低チャージ額は1,000円。
✔ローソン店頭レジでチャージ➡本キャンペーンの対象外。

Pontaポイント加算時期は、1月31日(日)までのチャージ分を2月末まで、2月28日(日)までのチャージ分を3月末までに加算。

 

これ、要は

 

6万円をチャージすれば3000Pontaポイントもらえる

 

ってことですよね。

 

う~~ん。

わたくしサラリーマン乞食はau PAYに疎いんですよね。

Pontaポイントはローソンのお試し引換券で有効に消化できるのでいいんです。 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

でも、果たして6万円分のau PAYを有効に消化する術はあるのか!?

出口戦略がぼんやりとしたままでは中々取り組めません。

 

乞食が現時点で考えうる有効策はこの2つです。

 

au PAY×スーパーマーケット|最大20%還元キャンペーン!

✔1/1~1/31
スーパーマーケットのみ
500P/回、 3,000 P/月
✔2/1~2/28
スーパーマーケットとドラッグストア
500P/回、 3,000 P/月
✔3/1~3/22
スーパーマーケットとドラッグストアと飲食店
500P/回、 3,000 P/月

 

普段づかいのスーパーなりドラッグストアなりが自分の生活圏にあったらとてもいいですよね。

20%還元+今回の5%還元で計25%還元ってなるのはアツいですよね。

個人的なことですが、乞食の生活圏に対象のスーパーがないんです。。。

ヨーカドー系やサミット、OKストアとかありそうなもんですが、乞食の生活圏にはないんです。。。

au PAYを消費せんがために仕事帰りに遠いスーパーに遠征に行くのはちょっとコスパが。。。

ドラッグストアと飲食店なら山ほど対象店があるので、乞食の本格参戦は2月からですかね。

3000P/月となると、3000÷20%=15000円/月ですね。

2月、3月は使えるとして、30000円までチャージするのが乞食としての最適解ですかね。。。

 

 

au PAY残高をauじぶん銀行に払出

au PAY残高チャージ詳細説明 | auじぶん銀行

✔払出金額が20,000円未満:200円(税別)
✔払出金額が20,000円以上:払出額の1%(税別)

 

これは「なるほど」という策ですね。

60000円分のau PAY残高を払い出すためには660円の手数料が必要だということでしょうか。

それにATM払出手数料が1回110円かかるので、計770円の手数料。

3000Pontaポイントを得て、770円の手数料がかかって、差し引き2230円のプラス。

このキャンペーンの 価値は2230円ということなのでしょうか。

 

 

とまあ、シミュレーションしましたが、auじぶん銀行でおろすことができるので、最後の出口戦略として認識しつつ、乞食としては30000円分をチャージするのが性に合ってるのかなと感じた次第です。

 

 

ん~~~、いや、60000円をチャージするのも一考か。。。

 

まだ迷っておこうと思います。