サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

楽天ふるさと納税のおすすめ攻略法~SPU+15倍から+20倍を乞食スタイルでかすめとって爆益必至‼~

f:id:yaorim:20210906223053p:plain

楽天ふるさと納税乞食として興奮して夜も眠れなかった(嘘)のが昨日のことです。

夢中になって小額の寄付先(とはいえ実際の生活で使うものが返礼品の自治体)を探しました。

結果、SPU倍率16.5倍、楽天ポイントを実額7355ポイントもGETできました。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

楽天ふるさと納税乞食として、楽天ふるさと納税の最適な攻略法が明確に見えてきたので、興奮冷めやらぬうちに文字に起こしておこうと思います。

 

 

攻略法まとめ

1⃣楽天スーパーセール時に取り組む

10自治体買い回りで+9倍です。小額(1000円~2000円)の自治体を6~7先くらい選定して、本丸の自治体を3~4先で臨むイメージですね。もちろん、不要な返礼品の自治体を選ぶのはナンセンスです。事前準備をしておくと当日焦って選ばずに済みますね。

 

2⃣5と0のつく日に取り組む

確実+2倍をとれます。楽天スーパーセール時の5と0のつく日に取り組むのは鉄板です。

 

3⃣楽天イーグルスやヴィッセル神戸やバルセロナが勝ってたらラッキー

上記1⃣2⃣を優先し、もしその日が「勝ったら倍」イベントをやっていたらラッキーという感覚です。その場合、エントリー必須なのでお忘れなく。

 

4⃣基本SPUは6.5倍までは確実にとっておく

■楽天会員+1倍

■楽天モバイル+1倍

■楽天カード+2倍

■楽天銀行+楽天カード+1倍

■楽天証券+1倍

■楽天市場アプリ+0.5倍

この6つは難易度低く、手出しもほとんどないので確実に準備しておきたい基本SPUです。

楽天モバイルは契約して1GBまでの使用量なら維持費0円です。要は使わなきゃいい。

楽天証券の+1倍はeMAXIS 国内債券インデックスを500円G分買って(ポイント1円分だけ利用)、翌営業日にそっこーで売却することで、ほぼ損失なしで取り組めます。

 

5⃣ハピタス 経由で更に1%分のポイントを稼ぐ

これは楽天市場とは直接関係ないのですが、ハピタスというポイントサイトに登録して、ハピタス内の広告を踏んで楽天市場で買い物をするとハピタスから購入額に応じて約1%分のポイントがらもらえます。もらったポイントは銀行振込手数料無料で換金できます。

注意しなきゃいけないポイントはこちら👇👇

 ハピタスでブラウザ版楽天市場へ遷移

➡ブラウザ版楽天市場でお買い物かごにまで入れる

➡ブラウザのそのページを消す

➡楽天市場アプリを開いて買い物かごに入っている商品を買う

 

ここまで取り組めれば晴れてあなたも立派な楽天ふるさと納税乞食です。

SPU15倍は固いですし、うまくいけばSPU20倍程度にまでなるでしょう。

爆益必至🎵

 

ふるさと納税という

「2000円分の"手数料"みたいのを支払って翌年納税すべき住民税の前払い」

をするだけで、返礼品がもらえ、更には支払った金額の15~20%のポイントがもらえるなんて、ちょっとしたライフハックであります。

更にハピタス 経由で楽天市場へ遷移することで1%分のポイントも別途もらえる。

これぞ、「控えめに言って最高です」ってやつですね。

実質的な可処分所得を確実に増やすことができます。これはまちがいないです。

 

 

最後に

この記事をお読みの読者のみなさまは楽天経済圏に片足を突っ込んでいる方が大多数かと思います。しかし、ポイントサイトハピタス 経由の存在は初めて知った方もおられるかと思います。当サイト経由でハピタス への登録をされると、紹介キャンペーンの特典を得られますので、楽天ふるさと納税乞食を極めたい方はぜひとも無料登録されることをおすすめします。

登録はこちらからお願いいたします。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

紹介キャンペーン