サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(元本500万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食(楽天キャッシュ含む)/外貨積立乞食/被振込乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【罠】セゾンパールアメックスからセゾンゴールドアメックスへの切替インビテーションDMが届いたのだが

 

わたくしサラリーマン乞食はセゾンパールアメックスを保有しています。

QUICPay払いが3%還元(2022年8月からは2%還元)となる普段使いとしては超優秀なカードの一つです。

年1回利用で翌年年会費(1100円)無料な点も👍な点です。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

そんな乞食のもとに1通のDMが届きました⬇️⬇️

 

Image

Image

 

 

 

✅ゴールカードの切替インビテーション

 

恥ずかしながらもちょっと心が踊った乞食はDMの中身を精査しました。

そこでわかったのが衝撃の真実でした。

興奮した乞食はTweetしました。

 

 

ゴールドカードにすると通常カード利用の還元率が0.5%から0.75%にアップします。

これはメリットですが、カード利用の還元率は年会費無料の楽天カードで1%、リクルートカードで1.2%となるので、そもそもセゾンカードを通常カード利用で使うという選択肢は乞食にはありません。

年1回利用で年会費(11000円)が無料となるのは素直にメリットだと思います。

 

では、肝心のQUICPayの還元率はどうなるのか?

セゾンカードの公式HPで確認してみました。

QUICPay™(クイックペイ)のポイントの貯め方を解説!最大5%のカードも紹介【クレジットカードのことならCredictionary】

効率よくポイントを貯められて特典も豊富!セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

年会費初年度無料、2年目以降11,000円(税込)で利用できるゴールドカードです。

国内でのショッピング利用で通常の1.5倍(1,000円(税込)ごとに1.5ポイント、1ポイント=約5円相当)となるポイント優遇が付帯します。QUICPay利用にも適用される典です。

 

てか、おいおい、ゴールドカードだとQUICPay還元率は0.75%じゃんか!!

なにこれ?

正直やってられません。

なんで年会費の安いセゾンパールアメックスのQUICPay還元率が3%で、年会費の高いゴールドカードのQUICPay還元率が0.75%なの?

おかしくないですか?

危うくゴールドカードに切り替えそうになった乞食を戒めたいです。

これは完全にですね。

気をつけましょう。

 

なお、セゾンパールアメックスをそもそもお持ちでない方は作成するといいと思います。

2022年8月から2%還元に下がるとはいえ、なかなか強烈な還元率なので、普段使いにはもってこいです。

ポイントサイト経由だとカード発行だけで数千円の報酬がもらえます。

リンクを貼っておきますのご興味ある方はどうぞ。