サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円超)が本業/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/楽天キャッシュ決済乞食/外貨積立乞食(2023年4月をもって引退)/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/ファミペイPOSAカード乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/キャンペーン乞食、、、乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【実証】メルカード毎月8日に+8%還元キャンペーンでAmazonでのAmazonギフトカード購入は対象になるのか

 

 

メルカードは毎月8日に+8%還元になるキャンペーンを定例開催しています。

こちら、エントリー必須です。

ポイント上限は300Pです。

したがって、毎月8日に3750円分(300÷8%)のメルカード決済をすることがベストプラクティスとなります。

わたくしサラリーマン乞食としては『AmazonでAmazonギフトカード3750円分をメルカード決済して楽勝クリア🎵』と思っていたのですが、公式HPに怪しい文言が⬇️⬇️

 

 

f:id:yaorim:20230511142427j:image

ポイント還元対象外のご利用先

・ギフトカード類のオンライ購入(JCB onlineなど)

 

とあります。

 

AmazonでのAmazonギフトカード購入は対象外になるのか?

ちょっとビクビクしていましたが、このたび晴れてこの疑問が解決しました。

論より証拠。

こちらをご覧ください⬇️⬇️

 

 

f:id:yaorim:20230511142918j:image

 

乞食が4月8日にとった行動といえば、『AmazonでAmazonギフトカード3750円分をメルカード決済』しただけです。

これは『対象』の取引と認定されたわけです。

上限の300Pを無事にGETできました✨

今後も毎月8日の鉄板ルーティンとして取り組んでまいります。

 

 

🔥激アツ情報🔥

メルカードは年会費無料のカードです。

毎月8日が8%還元になるのはありがたすぎます。

持っておいて損は無いカードです。

こちらを申し込むのに、公式ホームページから申し込むのは明らかに損です。

ポイントサイト経由で申し込んでいただくと、数千円のポイントがもらえます⬇️⬇️

 

 



取り組むか取り組まないかは自由ですが、取り組まないということはそれだけ経済的な喪失を被っているということになります。

経済的に合理的な選択をできる方は、ポイントサイト経由で申し込みましょう。

乞食が利用しているポイントサイトは、ハピタスという大手のポイントサイトです。

そこでもらったポイントは、振り込み手数料無料で現金化することも可能です。

下のリンクを踏んでいただくと自動的に紹介ポイントもGETできます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス