サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(トータルリターン+1800万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【改良?】楽天キャッシュ決済のポイント付与のタイミングが今夏から変更に

 

 

 

楽天証券の投信積立の一種である《楽天キャッシュ決済》のポイント付与の仕組みが今夏から変わるようです。 

 

www.rakuten-sec.co.jp

 

◾️変更前

投資信託の積立代金について、楽天カードから楽天キャッシュにチャージした額に対して0.5%進呈

 

◾️変更後

投資信託の積立代金について、楽天キャッシュから利用(充当)した額に対して0.5%進呈

 

楽天キャッシュ(電子マネー)の投信積立で還元しているポイント進呈タイミングを「楽天カードからのチャージ時」から「利用時(充当時)」に変更いたします(2024年夏頃予定)
これまで楽天カードのみだったポイント進呈対象が、楽天銀行やセブン銀行ATM等からのチャージでも投信積立時にポイントが進呈されるため、お客様にとって有利な変更になります。
ポイント進呈率0.5%(200円につき1ポイント)は変更ありません。

 

むむむ🤔

今回の変更で楽天キャッシュ『利用時』にポイント付与になるということですね。

わたしは楽天キャッシュを

 

✅マネックスカードからモバイルWAONにチャージしてミニストップで楽天ギフトカードを買う

 

というルートで調達しています。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

このルートの還元率は都合2.0%です。

 

今回の改定の 『利用時』に0.5%付与を加えれば、トータルで2.5パーセント付与になるという理解でよいのでしょうか???

 

今夏が今から楽しみであります😆😆😆

 

■関連記事

kashobunshotoku.hatenablog.com