サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

ポイ活乞食が考える年会費無料のクレジットカードオブザイヤー2021〜マクドナルドで5%、SBI証券の投信クレカ積立で0.5%の還元〜

f:id:yaorim:20211121212856p:plain

 

2021年もあと1ヶ月ちょっとで終わりますね。

ポイ活乞食であるわたくしサラリーマン乞食が今年発行した年会費無料のクレジットカードの中で、最も利用価値が高いと思うものは、、、

 

✅三井住友カードナンバーレス(NL)

 

理由としては、

 

🌺マクドナルド(と主要コンビニ3社)でのVISAタッチでの支払いに対して常に5%のVポイント還元

🌺SBI証券ポイント乞食対象カードなので毎月5万円の投信積立に対して常に0.5%のVポイント還元(2021年中はキャンペーンで1.5%還元)

 

これ尽きます。

 

 

🌼マクドナルドでの支払いで5%還元

乞食はコンビニで定価の商品を普通に購入することはないので、実質的にはマクドナルドでの支払いのときのみ三井住友カードナンバーレス(NL)を利用しています。

週に1回程度は通うので1回の支払いが500円程度として、月に2000円、年で24000円。

24000円✖️5%=1200円分のVポイントが年間還元される見込みです。

VポイントはiDとして消費できるので、いくらもらっても困りません。

 

🌼SBI証券の投信クレカ積立で0.5%還元

また、SBI証券で投信積立をする際に、三井住友カードのクレジットカード(Vポイントが貯まるもの)で決済するとカード種別によって0.5%~2.0%の還元を受けられます。

三井住友カードナンバーレス(NL)は年会費無料のカードなので0.5%還元ですが、それでもめちゃくちゃありがたいです。

月に5万円がクレカ積立の上限なので、年間投信購入60万円✖️0.5%=3000円分のVポイントを享受できるなんて、こんなありがたい話はありません。

投信はリスクがあるからやりたくないって?

そんな方は秘技を駆使すれば実質的に損失をほぼほぼ回避できます⬇️⬇️

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

 

🌼絶対に避けるべき注意事項

この2つの理由をもってしても三井住友カードナンバーレス(NL)は絶対にもっておきたいカードなのですが、一つだけ注意点があります。

それは、、、

 

⚠️三井住友カードの公式HPからは絶対に申し込んではならない

 

ということです。

ポイ活乞食としてこれだけは伝えなければなりません。

公式HPから申込しても何らのメリットはありません。

 

🌼ポイントサイト経由での申込で🉐

一方で、ポイントサイト経由で申し込めば報酬ポイントがもらえます。

そのポイントは銀行振込手数料無料で現金化できます。

胡散臭い話に聞こえるかもしれませんが、これは全て事実です。

気になった方は年会費無料なのでとりあえず申し込んでみるのが吉だと思います。

思い立ったが吉日という言葉もあります。

ポイントサイトへの無料登録はこちらから。

いまなら紹介ポイントで1000円分のポイントも追加でもらえます!

f:id:yaorim:20211121211257p:plain

f:id:yaorim:20211110232340p:plain