サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、時価総額加重平均の全世界株式インデック投資(元本2000万円)が本業/ハピタス乞食/ローソンお試し引換券乞食/ファミペイ無料クーポン乞食/楽天ふるさと納税乞食/じぶんの積立乞食/投信クレカ積立乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食

【攻略法を考えてみた】ファミペイのお客様超感謝祭キャンペーン(20%還元キャンペーン)は対象商品にPOSAカードが含まれる‼︎

f:id:yaorim:20211201001207p:plain

 

全国のファミペイ乞食のみなさま、朗報です。

先日、紹介させていただいたファミペイお客様超感謝祭キャンペーン(20%還元キャンペーン)ですが、、、

 

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

対象商品にPOSAカードが含まれることが確定しました!!

 

ファミペイ「お客さま超感謝祭」キャンペーン | FamiPay | 株式会社ファミマデジタルワン

対象外の商品:
切手、はがき、印紙、自治体ごみ券・袋、チケット(GoToEat食事券など)、回数券(バス・フェリーなど) 、公共料金、代行収納、各種通信販売、クレジット・ローンのお支払、スポーツくじtoto、プリペイドカード類、その他金券、電子マネーのチャージ、クオカードの発行(販売代金)
※POSAカード(バニラVisaギフトカード、App Store & iTunes ギフトカードなど)は本キャンペーンの対象となります。

対象外のサービス:
ファミマカフェ回数券(FamiPay回数券)、ボトルキープチケット、 FamiPay請求書支払い、お試しクーポンご利用時のFamiPay払い

 

 

これは超歓喜です。

乞食はファミリマートで買い物をすることは基本ありません。

たまに100円のホットコーヒーを買うくらいです。

お弁当とかはまずいですし、おにぎりも正直セブンイレブンのほうがうまい。

なので、ファミリーマートには基本的には用はないのです。

しかし、ファミペイという金のなる木が存在するので、乞食としてはうまい具合に利用するのが🉐というものです。

Amazonギフト券等のPOSAカードはファミペイ決済で購入できるのですが、それがこのような激アツキャンペーンの対象になるかということはその時々のファミペイの中の人の気分次第なのです。

どうせ今後使うサービスのPOSAカードであれば買っておいて全く損はありません。

今回の20%還元キャンペーンはPOSAカードが対象ですので、マジで最高です。

 

さて、20%還元と銘打っていますが、これには条件があります。

もう一度おさらいしてみます。

 

12/1~12/31にリアル店舗のファミリーマートで1回以上ファミペイ決済をすることが最低条件。

以下、条件達成ごとに還元率UP(最大進呈ポイントは1950ファミペイボーナス)。

条件①:通常ボーナス+0.5%(200円につき1ファミペイボーナス)

条件②:合計5000円以上のファミペイ決済で+4.5%

条件③:街orネットのお店で1回以上のファミペイ決済で+5%

条件④:ファミペイ翌月払いの利用で+10%

 

【期間限定ファミペイボーナス】

進呈日:2022年2月17日(木)頃
有効期限:2022年4月30日(土)迄

 

条件をよくみてみると、別に③の街orネットでのファミペイ決済や④の翌月払いを利用しないでも、①と②だけでも要件を満たせば最大進呈ポイントの恩恵に授かれるのではないかと思うわけです。

すなわち、、、

 

✅ファミリーマートでAmazonギフト券40,000円分をファミペイ決済で買う

 

 

これで2000円分のファミペイボーナスはもらえますよね。

 

計算式:

①40,000円✖️0.5%=200円

②40,000円✖️4.5%=1800円

①+②=2000円

 

もはやこれで十分ではないでしょうか。

乞食はそう思います。

無理して街orネットでのお買い物とか翌月払いとか使わなくてもいいかもしれません…

 

翌月払いをかます場合は、合計15%還元になるので、2000円➗15%=13334円のAmazonギフト券でも買えばOKということになります。

まあこっちでもいいですかね。

 

なお、このキャンペーンはエントリー不要です。

 

ああ、スッキリしました。

12月はファミペイアプリ片手にファミリーマートへGOです。

 

 

🌺耳寄り情報🌺

ファミペイに残高をチャージするときに何を利用されますか?

乞食はファミマTカード(年会費無料)によるチャージ一択です。

いちいちファミリマートの店舗まで出向いて現金チャージするのはナンセンスです。

スマホひとつで文字通り5秒チャージ可能です。

そんなファミマTカード(年会費無料)をお持ちでないなら、ポイントサイトハピタス経由で申し込むのが吉です。

なぜなら、年会費無料のクレジットカードであっても申し込むだけで数千円のポイントが手に入るからです。

これはやらなきゃ損の部類です。

ポイントサイトハピタスへの登録は無料なので、まずは行動してみてはいかがでしょうか。

無料登録

f:id:yaorim:20211201000308p:plain

f:id:yaorim:20211201000139p:plain

上記の無料登録リンクから進んでいただいた方は自動的に紹介キャンペーンの特典である1000円相当のポイントが手に入ります。

おめでとうございます。

なお貯まったポイントは300ポイントから振込手数料無料で現金化できます。

控えめにいって最高ですね。

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス