サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

【確実】被振込でポイントがもらえる3つのネット銀行〜ポイ活乞食の毎月のルーティン〜

f:id:yaorim:20220226230429p:plain

 

わたくしサラリーマン乞食はネット銀行を普段使いしています。

給与が会社指定の銀行口座に入ったらソッコーでネット銀行に入金します。

ネット銀行のほうが利便性が圧倒的に高いからです。

 

・振込手数料が何回か無料

・ATM手数料が何回か無料

 

この2つのメリットが特に大きいですね。

 

乞食が利用しているネット銀行は下記の通りです。

 

・新生銀行(正確には違いますが…)

・住信SBIネット銀行

・楽天銀行

・あおぞら銀行BANK支店

・PayPay銀行

・T NEOBANK

 

それぞれ特徴があって素晴らしいネット銀行なのですが、今回は

 

✅被振込でポイントがもらえる

 

をテーマに記事を書いていきたいと思います。

 

 

 

 

まずは言葉の定義から。

 

被振込=他行から振込を受けること

 

はい、そのままですww

 

そんな被振込ですが、複数回振込を受けることでポイントをもらえるネット銀行がいくつかあります。

 

 

 

①新生銀行

毎月使って毎月貯める! -新生銀行ポイントプログラム- |新生銀行

被振込1回で25P。上限8回で200P。

⚠️毎月エントリー必須

💰(選択制)Tポイントかdポイントかnanacoポイントでもらえる。

 

②楽天銀行

常設のお得情報(プログラム) > 国内外の入金・送金・ATM利用でポイントプレゼントプログラム

被振込1回で10P。上限5回で50P。

⚠️毎月エントリー必須

💰楽天ポイントでもらえる。

 

③T NEOBANK

T NEOBANK | NEOBANK | NEOBANK 住信SBIネット銀行

被振込1回で30P。上限5回で150P。

💰Tポイントでもらえる。

 

 

 

乞食が利用しているネット銀行の中では、この3つのネット銀行が被振込でポイントを付与してくれます。

全てを上限まで取り組めば毎月400Pもらえます。

400Pはそのまま400円相当です。

これは地味にでかいです。

もちろん、当たり前ですが、振込手数料無料のネット銀行から振り込みます。

ノーリスクで毎月400円、年間4800円相当のポイントがもらえます。

まさにポイ活乞食として取り組むべき毎月のルーティンであります。

 

 

 

■関連記事

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com