サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(トータルリターン+1800万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【激アツ】SBI証券のリアルタイム為替取引における米ドルの為替手数料が0 銭に〜どこ?画面遷移方法も解説〜

 



楽天証券が米ドル/円の為替手数料を片道3銭にしたことは昨日お伝えしたとおりですが、

kashobunshotoku.hatenablog.com

12/1からSBI証券のリアルタイム為替取引における米ドル/円の為替手数料が1 米ドルあたり片道 25 銭から 0 銭になることが伝えられました。

 

https://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/info/home/irpress/prestory231130_011730.pdf

 

これは激アツ🔥
もう激アツ🔥
やばすぎ🔥

 

半端ないです。

もうSBI証券様の天下でいいですよ。

こりゃ他のネット証券は勝てないや。

SBI証券のあるあるのぶっ込み戦略。

やられたらやり返す!!

 

米国株や米国ETFや米ドルMMFを買い付けるのに今後は手数料フリーで臨めます。

 

⚠️今回の手数料ゼロの話はあくまでも『リアルタイム為替取引』の話です。『円貨決済』における為替手数料は変わらず25銭です。ご注意ください。

⚠️システム対応完了までは当面の間キャッシュバックにより実質無料となるとのことです。

 

で、リアルタイム為替取引って一体どこから入ればいいの?

という自然な疑問が湧いてきます。

その答えは、、、

 

 

 

✅SBI証券TOPページ>>取引>>為替取引

と進むとリアルタイム為替取引が出現します。

f:id:yaorim:20231201133852j:image

 

ということで、SBI証券は最強であることがここでまた証明されました。

SBI証券口座をお持ちでない方は今すぐにでも作りましょう!!

その際はポイントサイト大手のハピタス経由で作成されると大変お得です🉐

数千円相当のポイントがもらえちゃいます!!

ご興味ある方こちらから↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス