サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価4700万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【最新版】投信クレカ積立乞食のリアル〜月2550円/年30600円は鉄板〜

 



わたくしサラリーマン乞食は生粋の投信クレカ積立乞食です。

いかにして『超低リスク』で投信積立で付与されるポイントを掠め取るかに頭を使っています。

『超低リスク』を実現させるためには、

 

① 1日の価格変動リスクが小さい投信を

② 積立購入した翌営業日に売る

 

この2点がめちゃくちゃ重要です。

 

①に最適な投信は決まっています。

 

✅eMAXIS 国内債券インデックス

 

一択です。

異論の余地はありません。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

②は忘れずにこなせるかが何より重要です。

証券会社によって日にちが違うのでカレンダーアプリに定期的な予定として登録しておくのが吉かと。

 

 

 

◾️具体的な日程と還元率

・SBI証券×三井住友カードナンバーレス(NL)(年会費無料) 毎月1日買付 0.5%還元

・楽天証券×楽天キャッシュ決済 毎月1日買付 2.5%還元(2022年中は3.0%還元)

 →ファミマTカード(年会費無料) でファミペイチャージして5と0の付く日にファミペイ払いで楽天ギフトカードを買う

・auカブコム証券×au PAYカード(年会費無料)  毎月2日買付 1.0%還元

・マネックス証券×マネックスカード(年会費無料)  毎月24日買付 1.1%還元

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

上記4社については全てが毎月上限5万円です。

フルフルで投資して得られるポイントは毎月2550円(2022年は2800円)相当分です。

いやはや、実に大きいです。

国内債券インデックスの即買い即売りを駆使すれば、ほぼほぼ2550円相当に落ち着きます。

年換算だと30600円です。

 

誰でも投信クレカ積立乞食になれます。

再現性が高いポイ活です。

 

証券会社とクレジットカードをお持ちでない方はお時間があるときに作成しておくことをお勧めします。

このとき、公式サイトから作成するのは悪手です☠️

ポイントサイト大手のハピタス経由で作成すると数千円〜1万円相当の現金交換可能なポイントが得られます。

圧倒的にお勧めです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス