サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

ファミペイお試しクーポンは楽天の期間限定ポイントの消化先としてうってつけだった‼

ファミペイお試しクーポンについての記事を連投します。

今回は「楽天ポイント編」です。 

  

 

ファミペイお試しクーポンを予約するときに必要な交換手段は

 

①dポイント

②楽天ポイント

③Tポイント

④ファミペイ残高

 

の4つです。

 

それぞれお好きなポイントで交換すればいいと思うのですが、わたくしサラリーマン乞食的に一番オススメなのが

 

②楽天ポイント

 

です。

 

なぜか?

 

期間限定ポイントを優先的に消化できるから

 

です。

 

従来の楽天の期間限定ポイントの経済合理的な消化方法としては下記のようなものがありました。

kashobunshotoku.hatenablog.com

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

しかし、どちらもそれなりの額の購入を伴うものでありました。

'不要不急'といったら語弊があるかもしれませんが、株主優待券の購入や楽天ふるさと納税は、真に必要なときに取り組みたいものです。

そこへ来て、定価の半値程度以下のポイントで商品と引き換えられるファミペイお試しクーポンの登場はアツかったです。

今後も楽天の期間限定ポイントを効率的に消化していきたいと思います🎵

 

 

 

■楽天カードを作成するならポイントサイトハピタス経由がおすすめ 

kashobunshotoku.hatenablog.com