サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(トータルリターン+1800万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

相場ウィークリー〜米国債の格下げのせい〜

f:id:yaorim:20230805063232j:image

 

■投資元本:1000万円

■損益:+968万円→+997万円(+1.4%)

■日経225:32759→32192(▲1.7%)

■NYダウ:35459→35065(▲1.1%)

■S&P500:4582→4478(▲2.2%)

■NASDAQ:14316→13909(▲2.8%)

■ドル円:139.52→142.87(+2.4%)

 

週前半までは絶好調で4桁万円の含み益でしたが、週後半からは米国債の格下げうんぬんで一気に下落基調となり、終わってみれば3桁万円の含み益で着地しました。

 

米国債の格下げを受けて米国長期金利が久々の4%台に浮上しました。

そろそろ生の米国債に投資するチャンスかもしれません。

だって、いずれ米国は利下げせざるをえないんですから。

債券投資に妙味が出てきたと考えてよいと思います。

 

投資は自己責任ですが…