サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価4600万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

相場ウィークリー〜うひょひょヒストリカルハイ祭〜

f:id:yaorim:20230617103923j:image

 

 

 

先週のわたくしサラリーマン乞食の生涯トータル投資損益と主要指数を振り返ります。

 

■my損益:+910万円→+950万円(+2.4%)

■日経225:32265→33706(+4.4%)

■NYダウ:33876→34299(+1.2%)

■S&P500:4298→4409(+2.5%)

■NASDAQ:13259→13689(+3.2%)

■ドル円:139.13→140.32(+0.8%)

 

いやはや、ヒストリカルハイを連続更新でございます。

節目の+1000万円が見えてきてますね🎵

それ自体は嬉しいことですが、いかんせん性急すぎるきらいがあります。

先週は米国CPIはインフレ鈍化を示し、FRBは利上げを一時停止し、日銀は現状維持を決め込む。。。

これだけの「好条件」が揃えば株は上がりますし、円安ドル高も進行します。

そういう局面で「どれだけのエクスポージャがあるか」というのが大事です。

上がったらちょくちょく売ったりするのではなく、どっしり構えてガチホするほうが結局は大きなリターンを得られるというものです。

これからもたわらノーロード先進国株式を投資のメインに据えて、積立&基本ガチホでいきたいと思います。