サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価4600万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

相場ウィークリー〜米国利下げ観測後退で全面安〜

f:id:yaorim:20240406073553j:image

 

メイン証券口座アカウントたるSBI証券での運用成果について週次で振り返ってみます。

 

■元本:3000万円→4447万円

■損益:1510万円→1447万円(▲1.39%)

■日経225:40369→38992(▲3.41%)

■NYダウ:39769→38904(▲2.18%)

■S&P500:5254→5204(▲0.95%)

■NASDAQ:16379→16248(▲0.80%)

■ドル円:151.42→151.01(▲0.27%)

 

はい、全面安です🤮

1週間で63万円の価値が毀損しました🤮

地獄です🤮

まあリスク資産なのでこのくらいの値動きは当たり前にあるのですが、それでも気分は悪いですね🤮

 

下落の要因は「米国利下げ観測の後退」でしょう。

 

FRB当局者が4/4にこんな発言をしました⬇️

jp.reuters.com

ミネアポリス地区連銀のカシュカリ総裁は4日、先月の連邦公開市場委員会(FOMC)では年内2回の利下げを見込んだが、「インフレ率が横ばいで推移し続けるなら、利下げを行う必要があるのか疑問視される」と述べた。
リッチモンド地区連銀のバーキン総裁も同日、FRBは利下げに着手する前に「時間をかけて対応するのが賢明」と述べた。

 

インフレ率が期待ほど下がらないので、ここで利下げをしたらインフレが再燃するというシナリオを危惧しているのでしょう。

2024年は年2~3回の利下げの雰囲気でしたが、場合によっては「利下げなし」もありうるということかもしれません。

となると、ドル金利は高止まり。

素人目線ではドル円は円安ドル高傾向になるんかな!?!?

でも、悲しいかな、大体わたしの予想は外れます😅

なので、基本はインデックスファンドのガチホで対応してまいります。