サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。サラリーマンが本業、ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価4600万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

ジャパンネット銀行のマジちょろキャンペーンで小銭稼ぎしよう

再現性⭐️⭐️(口座開設はアプリで完結。キャンペーンエントリー忘れずに。)

プラスα度⭐️⭐️(今なら700円程度は稼げます)

 

ジャパンネット銀行って使っていますか?

 私は今年になって初めて口座を開設しました。

ネット銀行は新生銀行(生活費)、住信SBIネット銀行SBI証券とリンク、外貨積立、目的別口座)をメインに使っているので、他に口座を持つのはもういいかなぁという認識でした。

でも、年初にあったメルぺイのキャンペーンを利用するためにはチャージしなくてはいけなくて、チャージできる銀行が手持ちの銀行でなかったので、ジャパンネット銀行を開設したのでした。

それ以来、ご無沙汰していたジャパンネット銀行ですが、久しぶりに公式サイトを見たら、マジでちょろいキャンペーンをやっているではありませんか!!

読者のみなさまにも紹介させてください!!

それがこちら↓↓↓

ジャパンネット銀行のマジちょろキャンペーン(どれも8/31まで

振込入金でもれなく100円キャンペーン|ジャパンネット銀行

<リニューアル記念!>スマホからの外貨預入でもれなく現金100円!|ジャパンネット銀行

初回取引で500円プレゼント! 投資信託キャンペーン|ジャパンネット銀行

どれも要エントリーです。

それでは個別に見ていきましょう。

 

■①振込入金でもれなく100円キャンペーン|ジャパンネット銀行

どこの銀行からでもいいので、3回ジャパンネット銀行口座に振込するだけで100円もらえます。私は住信SBIネット銀行新生銀行楽天銀行等で他行宛振込手数料無料要件を充たしているので、1か月に30回程度は他行宛振込手数料が無料です。読者のみなさまもいくつかの銀行でそういった要件を充たしていることでしょう。ということで、ソッコー条件成就です。

 

■②<リニューアル記念!>スマホからの外貨預入でもれなく現金100円!|ジャパンネット銀行

スマホ画面から円から外貨にチェンジするだけでOKです。最低預入単位は記載がないので1米ドルでOKでしょう。私は本日1米ドル106.05円で買付ました。端数処理の問題で107円で買い付けたみたいです。で、売るときはせいぜい下がっても100円くらいでしょう。そうなったとして、-7円で100円ゲットということになります。実質93~98円くらいの収益となるでしょう。ちょいですね。

 

■③初回取引で500円プレゼント! 投資信託キャンペーン|ジャパンネット銀行

 ジャパンネット銀行投資信託を初めて買う人が対象です。投信口座開設もアプリで完結して、どうやら3日~7日程度で完了するみたいです。早いですね。てか、今日は8/20ですので月末まで残り7営業日。今日明日に申し込めば間に合うでしょう。紹介が遅れてすみません。今日気付いたので許してください。

で、口座開設したら3,000円分の投資信託を購入してください。私はeMAXIS Slim国内債券インデックスを購入します。理由は、国内債券という値動きが極めて小さいアセットで信託財産留保額(≒解約時の手数料みたいなもの)がゼロだからです。あ、ジャパンネット銀行投資信託は全て購入時手数料は無料なので安心してください。

で、購入したら翌日にソッコーで売ります。そうすればせいぜいMAX損しても20円~30円でしょう。そうなったとして、実質470~480円の収益はカタいと言えるでしょう。ちょろいですね。  

 

ジャパンネット銀行の口座開設はハピタスから

ジャパンネット銀行の開設がまだの方はハピタス経由で申し込むのがオトクです。

いまなら1,000ハピタスポイント(=1,000円)がもらえます。もらったハピタスポイントは銀行振込で現金化できます(300円から/手数料無料‼)。

更にいまならキャンペーン実施中につき、こちら経由で申し込むと更にもう1,000ハピタスポイント(=1,000円)がもらえます。

あわせて2,000円相当のハピタスポイントが手に入ります。

超絶オトクですね!!

 

■まとめ

いかがでしたでしょうか。こんなマジちょろキャンペーンをやっているなんて、知らなかったです。これからは要チェックしますね、ジャパンネット銀行さん。私のような一介の人間というか経済合理性を実現する「箱」として使うユーザーが増えたら困ると思うのですが、すいません、使わせていただきます。

ローリスクちょいリターンはやおりむの大好物なんです。

絶対とは言ってはいけませんが、99.999…………∞…………%は勝てる勝負です。

やらない理由がない。

もしやらない理由があるとすれば、それはその手間を惜しむ場合です。

私はその手間を惜しみません。

目の前に小銭が落ちていれば拾いにいきます

共感できる方は是非、実践してみてください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

■関連記事です。

ハピタスの基本を理解するための記事です。 

kashobunshotoku.hatenablog.com