サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、インデックス投資(時価1000万円)が本業/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/外貨積立乞食/被振込P乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/乞食ノウハウをブログに書き連ねます。

「ブログはオワコン」と言われた時代にブログ界に参入した一介のサラリーマンが月間5万PVを達成した

 

 

 

「ブログはオワコン」

 

このフレーズ、聞いたことがありませんか??

 

わたくしサラリーマン乞食は聞いたことがあります。

少なくとも乞食がブログを開始する2020年7月の段階ではネット上で「ブログはオワコン」的な煽りがありました。

 

では、本当に「ブログはオワコン」なのでしょうか。

乞食は乞食の経験からそれを否定したいと思います。

 

乞食は一介のサラリーマンです。

ブログを始めたきっかけは、ポイ活を真面目に取り組んで小銭拾いをしていこうと決意した際に自らも情報発信をしようと思ったからです。

思い返せばちょうど新型コロナウイルスが世の中を騒がせていた時期でした。

その当時はワクチンも普及していませんでした。

緊急事態宣言で街中から人気がなくなる異常な時期でもありました。

これから世の中どうなるのだろうと不安に思っていました。

残業代が減り、給与総額は減りました。

そんな中、実質的な可処分所得を手っ取り早く増やす「ポイ活」に目をつけました。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

ブログを始めてからというもの、基本的には毎日更新を心がけました。

生来の気質から継続することには多少の自信がありました。

ポイ活にまつわる情報だけでなく、それ以外のネタも投稿し続けました。

2022年に入ってからは文字通り「毎日更新」ができています。

 

記事の「質」は本業のサラリーマンの仕事の片手間でやってるので大したことないと思いますが、投稿を継続することで記事の「量」は蓄積されていきます。

その結果、2022年11月に月間5万PVを達成するに至りました。

 

▼2021年1月から2022年11月までのPV数推移▼



 

継続は力なり。

まさにこれに尽きます。

ブログを始めた当初はまさか月間5万PVもいくなんて思ってもいませんでした。

しかし、現実はブログ開始2年5ヶ月で達成してしまいました。

月間5万PVは一介のサラリーマンでも毎日更新を続けていれば見えてくる世界線でした。

 

今後もできる限り毎日更新を継続させていきたいと思っています(質は求めず)