サラリーマン乞食の小銭拾いで生きていく

働くオトナの小銭拾いを愛する乞食系ブロガー。ポイ活乞食がエセ稼業、サラリーマンが本業、インデックス投資(4000万円)が趣味/ハピタス乞食/ファミペイ乞食/楽天経済圏乞食/au経済圏乞食/投信クレカ積立乞食/被振込P乞食/クレカ最適決済乞食/POSAカード乞食/あおぞら銀行BANK支店乞食/auじぶん銀行乞食/じぶんの積立乞食/ガスト乞食/吉野家乞食/マクドナルド乞食/キャンペーン乞食/株主優待券乞食/金券ショップ乞食/優待乞食/楽天お買い物マラソン乞食/Appleギフトカード乞食

【発見】Suica払いをすれば実質的に1.5%還元を受けられるビューカードの存在感が光る件

 

 

 

わたくしサラリーマン乞食は最適決済をするためのクレジットカードを日夜探しています。

 

kashobunshotoku.hatenablog.com

 

最近、実は、「ビューカード」がそれなりにアツいのではないかと思いたってきました。

 

ビューカードは年会費524円でSuica機能がついているクレジットカードです。

通常の還元率は0.5%です。

 

が、「VIEWプラス」というサービスに該当するものにビューカードを決済で使うと、通常還元率より高い還元率を得られます。

 

www.jreast.co.jp

 

 

乞食は定期券をモバイルSuicaにすることにはまだ抵抗のある人間です。

物理カードのビューカードに定期券を印字しています。

そういう使い方であっても、

 

✅オートチャージで1.5%還元

 

は適用されます。

乞食はSuica残高が5000円を下回ったら自動的に5000円をチャージするように設定しています。

駅の自動改札をタッチする際にその判定が常になされます。

Suicaは街のお店でも決済できるところが多いです。

そういうところでSuica払いをすれば実質的に1.5%還元を受けられるということになります。

これはリクルートカードの1.2%還元より大きいです。

 

この事実を知ってからはリクルートカードで決済する機会が減りました。

Suicaを利用できる圏内の方はビューカードを持っておくといいと思います。

 

なお、ビューカードはポイントサイト大手のハピタス経由で発行申込をすると数千円相当のポイントが手に入ります。経済合理的にお得な選択をされたい方にはおすすめです。

 

⬇️いまなら8000円相当のポイントがもらえるラッキータイムです⬇️

 

⬇️ハピタスへの登録は無料でできます⬇️

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス